無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ローカットとハイカットどっちを選ぶ?オールスターコンバースのコーデ集

世界中で大人気のコンバースオールスター。カジュアルにも大人スタイルにも使える飽きのこないデザインが、何十年にも渡りベストセラーです。コーディネートによってハイカットを選ぶか、ローカットを選ぶか、ちょっと悩んでしまうもの。どんなコーデに合わせますか?

2016年7月
ファッション

おしゃれ度UP!オールスターのコンバース

おしゃれさんは必ず持ってる!

wear.jp

スニーカーだけどカジュアルになりすぎず、おしゃれな人はみんな持ってるコンバース。日本だけでなく海外のモデルやセレブも愛用していて、ファッションにぜひ取り入れたいアイテムですよね。

ハイカット?ローカット?

コンバースにはくるぶしが隠れる丈のハイカットと、一般のスニーカーのような丈のローカットがあります。

wear.jp

その日のコーディネートをするときに、どちらのタイプを選んでいいか迷ってしまいがち。これから買う時にもどっちが使えるのか悩みますよね。今回はその使い分けのポイントをご紹介します。

ローカットのコーデポイント

wear.jp

ローカットの良いところは、何にでも合わせやすくてシンプルなところ。コーディネートをあまり選ばずに楽しめます。コンパクトで細身のスタイルなので、スニーカーにありがちな“重たい印象”にもなりません。

①パンツにボリュームがあるとき

流行りのガウチョパンツやワイドパンツ、スカンツを履くならローカットがぴったり。

wear.jp

下半身にボリュームがあるときには、足元を軽くシンプルに抑えるのがバランスの良いコーデのポイントです。あまりゴテゴテした感じがなくスッキリとした印象に仕上がります。

②全身を細身にスッキリまとめたい

スキニーパンツはハイカットもローカットもどちらも相性抜群。

wear.jp

全体的なシルエットを細身でシンプルにまとめたいのであれば、ローカットが断然おすすめ。カラーのコンバースはハイカットよりローカットの方がスタイルに馴染みやすいという点もあります。

③大人ドレスに合わせたい

wear.jp

大人っぽいドレスやバカンス風のドレスを着るなら、それがメインアイテムになるよう足元は抑えめに。コンバースはドレスと合わせると上手に抜け感が作れるので大人コーデに使えるアイテムです。

④ハイウエストのパンツ

ハイウエストのパンツにトップスをインすると、下半身にボリュームが出ます。ローカットを合わせると全体のバランスがGOOD!何かメインに持ってきたいアイテムがあるときはローカットを選びましょう。

⑤ロングドレスに合わせる

wear.jp

足首まで来るロングドレスやマキシドレスは足元にボリュームがあると余計に重い印象を受けます。足首の見えるローカットだと軽さが出ますよ。靴のつま先部分しか出ないような長さであればどちらのタイプでもOK。

⑥ジャケットを使う大人コーデ

lookastic.com

マリンスタイルやブレザーを入れたきれい目な大人コーデ。カジュアルでも少ししっかり目のコーデなら、清潔な印象のホワイトコンバースでまとめましょう。

⑦シャツなどのお姉さんコーデに

wear.jp

ホワイトのシャツやブラウスを使ったきれい目コーデもハイカットを使うと足元に目線が行きがち。全体のコーデと馴染みやすいカラーを選んでシンプルにまとめるのが正解。

ハイカットのコーデポイント

wear.jp

ハイカットの良いところは、やはり足首が隠れるまで来る丈の存在感。ボリュームや存在感を加えたい時にはハイカットをチョイスしましょう。

①定番の組み合わせ。ショートパンツに

wear.jp

ハイカットといえばショートパンツというくらい相性が良い組み合わせです。足の露出が多いときは、ハイカットを履くと重たくならずすっきりと決まります。

②全身がちょっと地味目のとき

wear.jp

Tシャツやショートパンツの色がシンプルなら、足元はハイカットで存在感をプラス。全体が地味目な時もハイカットだと個性が出せて、一気におしゃれな印象になります。

③古着スタイルに

wear.jp

ダメージデニムやボーイフレンドデニムに合わせると、古着風のこなれたファッションに。コンバースはビンテージアイテムとしても使えるので、古着アイテムとよくマッチします。デニムは少しロールアップか短めを。

④カジュアルなドレスを着たとき

wear.jp

カジュアルなドレスに合わせるとハイカットがよりおしゃれに仕上がります。ガーリーなドレスでもショートブーツを合わせるイメージでスパイスが効いたコーデに変身。

⑤足元が寂しくてボリュームを出したいとき

wear.jp

スキニーパンツを履くときなど、トップス&キニーが超シンプルなコーデの時に。ローカットだとちょっと寂しい、物足りないという時にはハイカットでボリュームを出しましょう。

⑥おしゃれ上級者のこなれコーデに

ハイカットは特におしゃれなブロガーやモデルが愛用しています。

wear.jp

ただのスニーカーではなく、“おしゃれアイテム”として上級コーデを目指すなら間違いなくハイカットを。いかにボリュームのある靴とバランス良くコーデできるか、合わせるのも楽しみです♡

その日のコーデにうまく合わせて♡

wear.jp

同じ靴でもハイカットかローカットで印象が違うコンバース。全体のバランスやメインのアイテムを意識して上手に合わせましょう。

梅雨の時期こそスニーカー!ヒールなしの大人コーデって?

梅雨の時期はサンダルやヒールのある靴でなるべく外に出たくない。そんなときに便利なのがスニーカー。スニーカー=カジュアルなだけではありません!大人コーデにもスニーカーが大活躍♡そんな雨にも負けない、大人女子スタイルをご紹介します。
665
記事に関するお問い合わせ