無料の会員登録をすると
お気に入りができます

再販スタート!2週間で完売した、ファミマ「いちごミルク」の果実感に衝撃

レシピ

人気のあまり再販!うっとり濃厚いちごミルク

Photo by muccinpurin

2019年12月17日(火)、ファミリーマートからファン待望のあるものが再販されました。その商品とは「いちごミルク」。

2019年2月に発売されたものの、人気のあまりたったの2週間ほどで販売を終了した、幻のようなアイテムです。再販されたと聞くと、どんなにおいしいか気になりますよね?

さっそく発売したばかりのいちごミルクを入手して、その人気の秘密を探ってみました。

ファミリーマート「いちごミルク」

Photo by muccinpurin

「いちごミルク」248円(税込)

クリスマスが近づくとスーパーに並び始めるいちご。なんだかいちごって、フルーツのなかでもとりわけ特別な感じがするのは、筆者だけではないはず。あの甘酸っぱくて儚げな感じに惹かれるんですよね。

さて、そんないちごをたっぷりと使ったいちごミルク、再販されるほどのおいしさっていったいどんなものなのでしょうか。

Photo by muccinpurin

透明なボトルから透けて見えるいちごミルクは、色が濃く、いちごのつぶつぶまでしっかりと見てとれます。それもそのはず、ボトルには「果肉20%」の文字。なるほど、かなりの量のいちごを使っていると見ました。

当初発売されたものより、いちごもミルクも1.3倍増量されているんだそう。なんだか得した気分です♪

ボトルを傾けてみてもわかるように、かなりのとろみを感じます。いちごをたくさん使っている証拠ですね。さっそく飲んでみましょう!

まるでスープみたいな果肉感!

Photo by muccinpurin

ひとことで例えるならば “飲むいちご” ですね。もしくはいちごをスープにしたイメージ。とにかく、牛乳の香りをそこまで感じさせないほどのいちご感の強さです。

子どものころよくやった(今でもたまにやりますが)、 “いちごに牛乳と練乳をかけていちごスプーンでつぶした” あの味です。まんべんなくいちごがつぶされていることを加味すると、あの味よりもずいぶんいちごが濃く感じます。

ストローで吸えないほどの果肉感…!

Photo by muccinpurin
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ