無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#大人カジュアル」で発覚!おしゃれな大人女子に共通する7つのルール

ファッション

「#大人カジュアル」な人はみんなステキ。

おしゃれさんには共通のルールがあった♡

カジュアルでありながら大人っぽさもある、そんな着こなしができる女性こそ真のおしゃれさんですよね。WEARの「#大人カジュアル」を検索してみると、あか抜けたコーデをしている女性がたくさんいます。

wear.jp

彼女たちにはある共通のルールがあるからこそ、半歩先行くおしゃれさんになれているようです。そんなステキ女子になるための着こなしのルールを「#大人カジュアル」から学びましょう。

1.無地柄コーデを恐れない

+小物でシンプルコーデを自分らしく

柄物を着るとそれだけでおしゃれになれたような気持ちになってしまいます。しかし、それは本当のおしゃれではありません。無地を恐れず、小物で自分らしさを出すというのがおしゃれさんのルールです。

wear.jp

秋らしいテラコッタカラーのリブTにタイトなスキニーデニムを合わせたシンプルコーデ。ここにシャイニーなパンプスを合わせて、きれい目雰囲気を出すことで、大人らしさを引き出しました。

wear.jp

白T×デニムのシンプルコーデも、ロングシャツやスカーフ、バイカラーパンプスなど、個性的なアイテムを合わせてその人らしさを強調します。シンプルなアイテムを着回して、小物で遊ぶのがステキです。

2.オーバーなサイズ感を楽しむ

ジャストサイズが正解とは限らない

服が似合うというのはサイズ感が大切です。しかし、それはぴったりが正解ということではありません。カジュアルであればオーバーサイズを着ることで、逆に華奢なラインを感じさせるというこなれテクも使えるのです。

wear.jp

カジュアルなデニムシャツはオーバーサイズで着こなしてゆるっと。タイトな黒スキニーでピタッと。ゆる×ピタなシルエットで、足が細く長く見えるという、スタイルアップなコーデになれました。

wear.jp

ネイビーブラウス×ベージュワイドパンツの、ゆる×ゆるコーデなら今年らしいシルエットです。手首や足首など細いパーツを出すことで、ゆったりコーデもしっかりスタイルアップできますよ。

記事に関するお問い合わせ