無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーさんに敬礼!力尽きた日の「ご飯作り」ほったらかしで無限に活躍「頼れる神グッズ」

100yen

こんにちは。定期的に100均パトロールをしている、ヨムーノライターの坂本リエです。

毎日の炊事。
仕事終わりは疲れていて、もっと時間を短縮させたいものです。

そんな時、ダイソーで「温野菜調理器」を発見!
電子レンジで簡単にできるなら……、と早速使ってみました。

レンジで簡単に温野菜ができる

レンジで温野菜を作れば、茹でるよりも短時間で調理でき、熱に弱いビタミンCを損なわずに済みます。
せっかく食べるなら栄養満点で食べたいですよね。

開けてみると、タッパーにザルが入っています。

加熱時間の目安が書かれた説明書が同封されています。

野菜以外にも、中華まんや餃子などの飲茶にも対応してるよう。
100円なのにすごい!

この説明書を失くしてしまっても、蓋にも書かれているので安心です。

じゃがいもを蒸してみた!

今回は、コロッケを作るためにじゃがいもを蒸すことに。
始めにじゃがいもを洗い、熱が通りやすいように適当な大きさにカットして調理器に入れます。

蓋を、しっかりと閉めます。

記載の「100g・600W・3分半」に合わせて、電子レンジで加熱します。
野菜の水分を使って蒸すため、容器に水を入れる必要はありません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ