無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋のトレンド上手になろう♡お悩み別・絶対似合うパンツの選び方

ファッション

今年はパンツスタイルが気になる♡

wear.jp

今年はパンツスタイルがトレンドになっていますよね。しかし脚のラインがわかりやすいからこそ上手く履きこなせないことも。実はパンツの選び方次第でコンプレックスは解消できるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.下半身のシルエットが気になる

メリハリのあるジョガーパンツ

wear.jp

ヒップ周りはゆったりしていますが、足首にかけてキュッと細くなるジョガーパンツ。メリハリのついたシルエットを作ってくれます。膨張色は避けてネイビーなどの締め色を選びましょう!

Couture-line(クチュールライン)裏毛ジョガーパンツ

¥ 8,424

起毛素材で防寒と履き心地は抜群!カジュアルになりがちなジョガーパンツですが、タイトなので落ち着いた印象になります。

商品詳細
Couture-line(クチュールライン)裏毛ジョガーパンツ
zozo.jp
商品詳細

すっきりとしたジョガーパンツ 

¥ 7,452

秋らしさを出すならカーキ色のジョガーパンツがおすすめです。足首部分がゴムになっているので綺麗なシルエットを保てます。

商品詳細
すっきりとしたジョガーパンツ 
zozo.jp
商品詳細

2.脚が短いことがコンプレックス

ハイウエストパンツで目の錯覚を

zozo.jp

ハイウエストのデニムパンツは目の錯覚で脚を長く見せるだけでなく、スタイリッシュな印象になります。ロングジレやカーディガンと合わせてIラインを強調するとさらにスマートに。

定番ハイウエストデニムパギンス

¥ 2,798

定番デザイン、カラーのハイウエストデニムパンツは一枚持っておくと便利です。ストレッチ素材で動きやすいのも魅力的。

商品詳細
定番ハイウエストデニムパギンス
zozo.jp
商品詳細

ジョゼハイウエストパンツ

¥ 20,520

ハイウエストのワイドパンツもあります。トレンドも抑えられて一石二鳥ですね。デニムより重くならず、上品な雰囲気になります。

商品詳細
ジョゼハイウエストパンツ
zozo.jp
商品詳細

3.パンツスタイルに抵抗がある

女性らしさ満点のスカーチョ

wear.jp

一見ロングスカートのように見えますが、スカートとガウチョパンツの良いとこ取りをしたスカーチョです。これならパンツスタイルに抵抗があるフェミニン派さんも挑戦しやすいですね!

とろみスカーチョ

¥ 7,560

大人気のとろみ素材のスカーチョです。柔らかな生地で女性らしさ満点◎トップス次第でオールシーズン履ける優秀アイテムです。

商品詳細
とろみスカーチョ
zozo.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ