無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[疲れ目も頭もスッキリ]簡単にできる「こめかみマッサージ」をご紹介!

美容

パソコンやスマホを長時間使うことの多い現代人。気付くとなんだか目の疲れを感じたり、頭がシャキッとしないと思う事はありませんか?そこで今回は、オフィスでも自宅でも手軽にできる、簡単こめかみマッサージをご紹介します!

パソコンやスマホを長時間使うことの多い現代人。気付くとなんだか目の疲れを感じたり、頭がシャキッとしないと思う事はありませんか?そこで今回は、オフィスでも自宅でも手軽にできる、簡単こめかみマッサージをご紹介します!

「こめかみマッサージ」とは?

こめかみのツボを刺激して疲れ目を解消!

デスクワークなどで目に疲れを感じたとき、無意識にこめかみを押さえたことはありませんか?

実は、こめかみにはツボがあり、適度な刺激を与えることで血行が促され、疲れ目解消につなかりますし、疲れてぼーっとした頭をシャキッとさせる効果も期待できます。

【1日10分で◎】マッサージダイエットの驚くべき効果

こめかみマッサージの方法

デスクワークの合間に簡単マッサージ!

1.椅子に座り、両手で握り拳を作りこめかみに添える。
2.息を吐きながら両手で頭を押すようにして挟む。

・目安は3秒×5~10回

こめかみマッサージを効果的におこなうコツ

コツ1:気持ちいいと感じる強さでこめかみを押す

こめかみを押すときの力は弱すぎると効果が出にくくなりますし、強すぎるとあとで痛みが出てしまう可能性があります。

適度な刺激を与えるためにも、「気持ちいい」と感じる程度の力加減で押すようにしましょう。

コツ2:食後は避ける

こめかみマッサージを行うことで血行がよくなると、消化器官への血流が減り消化不良につながる可能性があります。食後は30分~1時間程度あけてからマッサージをおこないましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ