無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なにをしたらキレイになれる?花嫁美容・ 基本の「き」編

美容

どれだけ高い化粧品を使っても、フィットネスジムで滝汗をかいても、基礎ができていなければ効果も半減。

ご自身の心身を畑に例えると、雑草や石ころが転がるような荒れた土地に高価な肥料をばらまいているようなもの。

結婚式当日に向けての花嫁ビューティーは、基本的な生活リズムを整えることからスタートしましょう。

この記事では、美しくなりたい花嫁さんに向けて、心がけてほしいセルフケア&生活改善の基本の「き」をお伝えします。

花嫁美容・基本のき① 早起早寝の習慣

期待できる効果➡肥満体質改善、疲労回復、肌トラブル防止

テレビや動画、ゲームに熱中したり、特に目的もなくスマブラしたり、飲みの席が楽しいとついつい夜更かししてしまいますよね。夜型生活が悪いわけではないのですが、美容という面では夜型の人は肥満体質になりやすいといわれています。活動が抑え気味になる夜は、基礎代謝が下がり太りやすくなるのです。

では早起早寝はどのような効果があるのでしょうか。

まず早起きですが、朝浴びる光には「セロトニン」の活動を高める働きが期待できます。この「セロトニン」の分泌量が多いと基礎代謝が高いという研究結果もあり、ダイエットや美肌を保つには欠かせません。午後になると紫外線が強くなるので、早い時間に起きて活動するように心がけましょう。

続いて早寝ですが、メリットのひとつは当たり前ですが、早起きしやすくなること、そして疲労を回復することにあります。睡眠のゴールデンタイムは夜10時から深夜2時の間といわれています。この時間に睡眠を取ることで疲れが回復する効果と、細胞の修復を促す「成長ホルモン」が多く分泌されるという説があります。成長ホルモンの分泌が少ないと、日中にダメージを受けたお肌の再生がされにくくなることも。お肌が再生されないと、シミやシワなど肌トラブルの原因にもなります。

夜10時の就寝を習慣づけるのはなかなか難しいですが、早く起きれば自然と就寝も早くなっていくので、少しずつ体をならしていくようにしましょう。

花嫁美容・基本のき② 体重測定は毎日行おう

期待できる効果➡行動改善、理想のプロポーション作り

体重計で毎日体重・体脂肪率を図る習慣をつけましょう。ここでは体重計に乗るということよりも"毎日測る"というのがポイントになります。

これは体重が増えることに焦るのではなく、なぜ増えたのかを考えることが大切なのです。
人にはそれぞれ適正の体重がありますので、痩せていることが必ずしも良いわけではないのです。痩せただけでは、ドレスを着るにも貧相に見えてしまうことも。

増減をちゃんと数値で意識することで、食事のバランスを意識したり、なんとなくでしている行動を見直すきっかけにもなります。
毎日意識をすることで、理想の体重になるのも夢ではないはず*

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ