無料の会員登録をすると
お気に入りができます

嬉しい!一重でも腫れぼったく見えない!失敗しない春のアイシャドウおすすめ14選

メイク

新作コスメに心躍る春の季節。でも、春アイシャドウの鮮やかな色合いは失敗しそうで…とためらう人も多いはず。今回はテストする女性誌『LDK the Beauty』が新作アイシャドウ14個をテストして、失敗せず春メイクを簡単に楽しめるアイシャドウを見つけました!

春アイシャドウはグラデがマスト!パレットを選んで

今年も春の新作・新色コスメが続々発売されました。かわいらしいカラーに反して、春コスメってメイクするのは難しいですよね。

今季の春アイシャドウは、トレンドのイエローや定番のピンクが主流。発色はシアーな傾向です。

心おどる一方で、「ピンクのアイシャドウで目がはれぼったくなった」「年齢よりかわいすぎる色みで使えない」「締め色がわからず寝ぼけてしまった」「舞台メイクみたいになっちゃった」など手こずる人も多いのが春コスメの難点。

しかしそんな春アイシャドウもちゃんと肌になじむ色パレットを選べば、季節感のあるメイクを失敗なく楽しめるんです。

と言っても、自分で全部試すわけにもいきませんよね。

そこで今回はテストするコスメ誌『LDK the Beauty』が春の新作コスメを徹底比較! ドラッグストアなどで買えるプチプラからデパコスまで集めて、春アイシャドウのおすすめ14選をご紹介します。

失敗しそうで「コワい」春コスメ、その中から一重さんも二重さんも似合う「コワくないもの」を見つけました!

▼テストしたブランドはこちら
・リンメル
・シャネル
・THREE
・キャンメイク
・アンプリチュード
・エクセル
・ルナソル
・ETVOS
・SUQQU
・ケイト
・ディオール

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

春アイシャドウは仕上がり落ちにくさ、使いやすさで選ぶ

プロのヘアメイクとともに、仕上がり・落ちにくさ・使いやすさの3つのポイントを検証しました。

【ポイント1:仕上がり】

最も重要なのは、仕上がり。腫れぼったくなる、舞台メイクみたいになるというお悩みは意外と多いのです。

そこで今回は一重と二重のモニターに塗って色みをチェックしました。

【ポイント2:落ちにくさ】

キレイに仕上がっても、いつの間にか崩れてしまっていたら台無し。まばたきをした時の粉の落ち具合をチェックしました。

【ポイント3:使いやすさ】

派手色も多い春コスメは不器用さんでも上手に使いこなせるかも大切なポイントです。

テクなしでもキレイに仕上がるかをテストしました。

それでは、ランキング1位から発表します!

春に買うべきピンクはリンメル寝ぼけない赤みピンクが絶妙!

リンメル(RIMMEL)
ショコラスウィート アイズ
実勢価格:1760円
カラー:CP104

リンメルなら、強めの赤とベージュが配色されていて、寝ぼけないピンクがつくれます。立体感が出る上品なラメも高評価。

【テスト1:仕上がり】

一見くすみ赤のパレットだけど、赤とベージュラメを重ねることで今年っぽいピンクに。肌になじむピンクアイが完成します。

オレンジ系ならシャネル誰でも目元がパッと明るく!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ