無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[最高のお家カフェ]美味すぎるアイスコーヒーの作り方6選

グルメ

あなたはどんなコーヒーが好きですか? プロがお店で淹れる本格コーヒーがいつでも飲めたら最高だけど、お家でおいしいコーヒーが淹れられたら価格も抑えられていいですよね。今回はこれからの季節に飲みたくなる「アイスコーヒー」のおいしい6つの作り方と、おすすめアイテムをご紹介します!

HARIOの「フィルターインコーヒーボトル」は、冷蔵庫のドアポケットにスッと収まる形状です。最初にボトルの購入費用がかかるものの、アイスコーヒー自体は1杯約12円ほどで作れますよ。

まずは、ストレーナーというメッシュかごの中に、コーヒー粉を入れます。水を注いだら、冷蔵庫で冷やしましょう。

8時間ほど冷やしたら、おいしいアイスコーヒーの完成! 渋みや雑味がなく、苦みが少ないマイルドな味です。シリコンキャップで、カップに注ぎやすいのも◎です。

4:水出しタイプおすすめ3選

おいしいアイスコーヒーを飲みたいけれど、ボトルを洗うのが面倒という人は、バッグタイプがオススメ。レギュラーコーヒーが入ったメッシュバッグを水に浸けておけばOKです。後でバッグを捨てるだけなので、洗い物もナシ!

バッグタイプのオススメ3選をご紹介します。

キーコーヒーはゴクゴク飲めるクリアな味わい

キーコーヒー
プレミアムステージ こだわりの水出しコーヒー(4バッグ入)
実勢価格:268円
1杯あたり:約22円
完成まで:2時間
※Amazonは6袋セットでの販売です。

キーコーヒーの「こだわりの水出しコーヒー」は、浸けておく時間が2時間と他の2商品より早めにできるので、4項目とも〇以上を獲得しました。

雑味がなくクリアな味わいです。ゴクゴクと飲みやすい仕上がりになりました。

UCC上島珈琲の水出しアイス珈琲はカフェラテに合う

UCC上島珈琲
UCCゴールド スペシャル コーヒーバッグ 水出しアイス珈琲 4P
実勢価格:540円
1杯あたり:約30円
完成まで:4~8時間
※Amazonは8袋セットでの販売です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ