無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子供と一緒にお出かけしよう♡年末年始おすすめスポット5選

乳幼児を連れての移動だけでも大変ですが、むしろ子どもが小さいからこそいろいろな場所で遊ばせたい!そう思うママはたくさんいるはず。ある程度人が多くてもベビーカーで動きやすくて便利な遊べるスポットを紹介します。

2016年12月
旅行・おでかけ

ベビーカーでも気にならない♡

pixabay.com

ベビーカー移動でも苦痛にならない「遊べるスポット」があると、子育て中のママでも気分転換になりますよね。お子さんと一緒に楽しめるおすすめスポットへどんどん出かけていきましょう!

1 アンパンマン子供ミュージアム

Media?size=l
instagram.com

言わずと知れた親子連れで遊べるメインスポットです♡アンパンマンのショーや遊べる遊具、キッズルームなどがあり見ても楽しめるし、疲れたら休むことができるスペースも充実しています。

横浜アンパンマン子供ミュージアム

ママも使えるグッズショップも

www.yokohama-anpanman.jp

ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップには、ブラシやポーチなどのコスメグッズもあり、お子様だけじゃなくママも買い物を楽しめるという利点があります♡息抜きにいかがでしょうか?

ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ

2 AQUAPARK SHINAGAWA

リニューアルしてからフロアも広くなり、より一層見やすい空間になったアクアパーク品川です。水族館だけではなく、子供が遊べるスペースや休憩場所もあるのでベビーカーでもゆっくり楽しめますよ。

2016年12月26日から2017年2月26日まで「SNOW AQUARIUM」という、雪と氷と動物の神秘的なイベントが開催されます。この季節ならではの素敵なショーを楽しんでくださいね。

Media?size=l
instagram.com

小さなお子様も見て楽しめるアシカやオットセイのショーは見逃せないイベントです。動物に触れあうことによって育まれる子供の豊かな感性を引き出したいですね♡集中して見てしまいます。

AQUAPARK SHINAGAWA

3 レゴランド

pixabay.com

2歳以下のお子様は入場料が無料という、お財布にも優しくママも楽しめるレゴランド♡レゴブロックで再現した東京の街並みは昼と夜で照明が変わったりするギミックもあるんです。

www.legolanddiscoverycenter.jp

レゴランド内にあるカフェのメニュー表もブロックで作られているそうです。カラフルな店内は、思わず自分がレゴになった気分になること間違いなし。

レゴ どうぶつあそびセット

¥ 2,199

大きいサイズのレゴなので、小さいお子様が遊ぶのにもちょうどいいサイズです。細部までしっかりとしたデザインになっているので、大人も一緒に遊べるレゴブロック。夢中になって遊んでしまいます。25%OFF(12/23現在)

商品詳細
レゴ どうぶつあそびセット
www.happinetonline.com
商品詳細
レゴランド ディスカバリーセンター(東京)

4 日本科学未来館

Media?size=l
instagram.com

お台場にある日本科学未来館では入館料が大人620円、18歳以下が210円なので兄弟が多いお子様でもリーズナブルに遊ぶことができます。スペースがとても広いのでベビーカーでもあまり苦にはなりません。

www.miraikan.jst.go.jp

4冊の本を拡大展示して、人間の脳の仕組みや人としてのつながりが学べるスペースです。大きな映像がいっぱいにひろがるので赤ちゃんや幼児でも楽しめるのも嬉しいポイントですね。

日本科学未来館

5 新江ノ島水族館

広い館内にはキラキラと輝くイルミネーションのような展示がたくさんあり、赤ちゃんも気持ちよくいられる水族館です。魚が泳ぐ様子を落ち着いた気持ちで見られるのはママも嬉しいですね。

www.enosui.com

浅瀬に設けられた水槽では、手で触れる生物の展示がされているので見ても触れても楽しめる場所になっています。冬の今だからこその生態を観察することができるのも楽しいですね。

コラーゲンドリンク アクア ¥420

水族館の水槽をイメージしたようなプルプルドリンクです。中に入っているゼリーが泳ぐ魚のように揺れているのも可愛いですね。小さいお子様でも食べやすいので、小腹が減った時にでもぜひ食べてみてください♡

新江ノ島水族館

ママも息抜きが大切ですね♡

www.pexels.com

年末年始でも気軽にベビーカーで遊びに行ける場所があると、子育て中のママもホッと息抜きができますよね。水族館や科学館などの「目で見て楽しめる場所」をうまく活用してみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ