無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[顔のむくみ予防にも!]血流がよくなる「首ストレッチ」をご紹介

美容

パソコンやスマホの見過ぎで首こり、肩こりになっていませんか?首まわりの血流が悪くなると、首こりや肩こり、また顔のむくみの原因にもなります。血流がよくなる簡単な首のストレッチ方法を今日はご紹介します!

「首ストレッチ」でこんな効果も!

首をストレッチすれば顔のむくみもスッキリ

むくみは血流が悪くなることで起こりやすくなります。首まわりの血流をよくすれば、顔のむくみもスッキリしてきます。首こりや肩こりが気になるときだけでなく、顔のむくみが気になるときにも「首ストレッチ」はおすすめです。

「首ストレッチ」のやり方

簡単ストレッチ!いつでもできます。

① 楽な姿勢で座る。
② 右手で頭をかかえるようにして、上から頭の左側に手を添える。
③ 右側に頭を倒し、同時に左の肩を下げる。
④ ゆっくりと呼吸しながら、このポーズをキープする。

逆側も同様に行い、左右で2回ずつやることを目安にしましょう。

上手な首ストレッチのポイント1

動作の目安は10秒かけてゆっくりと

首を倒すときは、一気に倒すと筋肉を痛める可能性があるので、ゆっくりとやります。手の力で倒すのではなく首の力で倒し、手は添えるだけにしましょう。首と肩を離すようなイメージでゆっくりと肩を下しましょう。

上手な首ストレッチのポイント2

呼吸を意識しましょう

首を倒すときは、ゆっくりと息を吐きます。そして首を倒した状態をキープするときは、息を止めないようにゆっくりと呼吸しましょう。

【効果倍増】 ストレッチ×呼吸法で、疲れないエクササイズ !
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ