無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[垂れバストの予防に!]手軽にできる胸筋トレーニングとは?

美容

「ダイエットをするとバストからやせてしまう…」「年齢を重ねていくにつれてバストが垂れてきた…」そんな悩みを持っている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、バストアップにおすすめの胸筋トレーニングをご紹介いたします!

胸筋トレーニングを行うメリット

胸筋を鍛えてバストアップ!

バストは脂肪でできているので、ダイエットによって体脂肪が落ちるとバストもやせてしまうのは、ある程度避けられない事態であるとも言えます。

しかし、バスト全体を支える土台となる胸筋を鍛えることで胸筋の厚みが出て、そのぶんバストアップ効果が期待できます。

垂れバストを予防・改善!

バストの形を支えているのは、クーパー靭帯という組織です。クーパー靭帯は加齢や授乳などによって損傷し、バストが垂れたり、形が崩れる原因となります。

胸筋を鍛えることでクーパー靭帯にかかる負担を軽減できますし、胸筋がバストを引き上げてくれるのでバストの垂れを予防し、正しい位置に戻す働きが期待できます。

【今日からできる!】太ももやせ・二の腕やせ・お腹やせ「室内ダイエット」3選

「自重トレーニング」なのでいつでも手軽にできる!

自重トレーニングとは、器具などを使わずに自分の体重のみを負荷とするトレーニング方法です。今回紹介する胸筋トレーニングは器具も使いませんし、広いスペースも必要ないのでいつでも手軽におこなうことができます。お風呂でリラックスしているときや、テレビを観ているときなど、気づいたときにおこなってみてくださいね。

おすすめトレーニング:パームプッシュ

手順1

楽な姿勢で座り、両手を胸の前で合わせ、合掌で押し合うように力を入れる。

手順2

息を吐きながら、左手の力を少し緩め、両手を左へずらす。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ