無料の会員登録をすると
お気に入りができます

芯が強い女性がモテる理由

恋愛・結婚

男性から人気のある「芯の強い女性」。そもそも芯が強いとはどういう意味なのか、芯が強い女性とはどんな女性のことを指すのか、なぜモテるのか……。芯が強い女性の魅力を恋愛コラムニストの浅田悠介さんに解説してもらいました。

芯が強い女性の特徴とは

ここでは「芯が強い女性」の特徴について考えてみます。

ぜひ参考にしてみてください。周りの人と照らし合わせても面白いと思います。

(1)自分の価値観を持っている

第一に、揺るぎない価値観を持っていること。

価値観とは、生きてきた上で身につけた「物事の判断基準」です。

社会や、芸能人や、家族や、周りの人間がどう言うから、とは別にある、自分でどうするかを考えるための「自分だけの物差し」ですね。

芯が強い女性は、この価値観がしっかりできあがっているのです。

(2)周りの意見に左右されない

周りの意見に踊らされることもありません。

逆に周りの意見が気になるときは「自信がない(芯が弱い)」ときでしょう。

これが正しいといえるものがないから――それを判断する基準が育っていないから――周りの「これが正しいんじゃない?」に揺らいでしまうのですね。

周りの意見を、一意見としてだけ聞く、という姿勢も大事なのです。

(3)立ち直るのが早い

落ち込んだときも立ち直るのが早い傾向があります。

落ち込まない、のではありません。誰だって不幸は訪れますし、落ち込むことはあるでしょう。大事なのは、そこから立ち直れるかどうかです。

芯が強い女性は「どう立ち直るべきなのか」「なぜ立ち直るべきなのか」といったことを考えるのがうまいのですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ