無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てずに簡単リメイク!ペットボトルキャップでマグネット作り #おうち時間を楽しむ

インテリア

できあがり。

ペットボトルキャップが100均の材料であっという間に華やかになり、自分好みのマグネットができました。
簡単なので、小さな子どもでも一緒に楽しめますよ。

紙粘土はキャップ表面ギリギリまで詰めてください。ボンドを使うことで外れにくくなりますが、隙間があると接着力が弱く、ポロっと取れてしまうので、注意してください。

使用時に取れないように、マグネットをつける際は、ボンドをたっぷりつけてください。
しっかり乾いたのを確認してからデコレーションに移りましょう。

デコレーションはネイルシールが簡単にできます。
両面テープだとはずれやすいものは、ボンドでつけてくださいね。

作ってみた感想は…?

感想を聞いてみると、「好きなようにシールをたくさん使えて、飾り付けが楽しかった。お気に入りは緑のリボンでオシャレにできたよ。冷蔵庫に行くのが(冷蔵庫につけてるため)いつも楽しみ!」と言っていました。

おうちにいる時間に、楽しみがあるなんて嬉しいですよね。
ボンドは手につきそうになったり扱いが難しそうだったので、必要な場合は手助けしましょう。

子どもと一緒に楽しめる”ペットボトルキャップでマグネット作り”をご紹介しました。

自分で作ったものは愛着が湧きますよね。
「もうすぐ誕生日のお友達にプレゼントしたい!」と話していました。ナイスアイディアですね!

あると便利なマグネット、一緒に作ってみてはいかがですか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ