無料の会員登録をすると
お気に入りができます

痛くならない!2017春トレンドカラー「ピンク」をおしゃれに着こなすコツ

2017 SSのトレンドカラー“ピンク”を着こなすためのポイントをまとめてみました。上手に取り入れればおしゃれ度も上がるモテカラーです!参考にしてみてください。

ファッション

2017 SSはピンクがトレンド!

2017年春夏のトレンドカラーは、ずばり“ピンク”!さまざまなファッション誌で特集が組まれていて、各ブランドからもアイテムがたくさん登場しています。

wear.jp

女性らしく見せてくれるカラーですが、可愛すぎてしまう、アラサーだけど痛くならないか心配という声も。そんな方のために、ピンクをおしゃれに着こなすためのポイントをご紹介していきます。

“ピンク”をおしゃれに着こなすコツ

1、デニムでラフ感をプラス

スカートと合わせると、うっかり甘~い印象に。こなれ感を出すなら明るめカラーのデニムと合わせるのが正解です。ダメージやワイドとの相性も抜群!可愛いだけじゃない、おしゃれさを演出できます。

wear.jp

KBF リップルワイドプルオーバー

¥ 3,510

明るめピンクが可愛いカットソーです。丸みのあるシルエットもポイント!

商品詳細
KBF リップルワイドプルオーバー
zozo.jp
商品詳細

2、ゆる×ハードアイテムで女子力を調整

ふんわりシルエットのカットソーなら、あえてゆるいアイテムと合わせると可愛いさ倍増!顔周りのアクセサリーや小物に派手さを加えるとさらにバランスが良くなります。

wear.jp

キュートになりすぎないよう、メイクを少しキツメにするのもおすすめです。

one after another NICE CLAUP テレコベルスリーブTOPS

¥ 3,132

ワイド袖&テレコ素材でレディな雰囲気に。着心地の良い1枚です。

商品詳細
one after another NICE CLAUP テレコベルスリーブTOPS
zozo.jp
商品詳細

3、濃い目orスモーキーで大人っぽく

淡いカラーに抵抗があるという方は、濃い目のピンクをチョイスしてみて。上質な雰囲気に仕上がります。肌も綺麗に見える優秀カラーです。

wear.jp

PAGEBOY 袖ボリュームリブニットプル

¥ 1,134

広めの襟ぐりと、ふわっと丸みのある袖がポイント。大人の女性にぴったりです。

商品詳細
PAGEBOY 袖ボリュームリブニットプル
zozo.jp
商品詳細

スモーキーなピンクも大人の品がでるのでおすすめ。オフィスシーンにも抵抗なく使えますね。今年はピンクの中でもカラー展開が多いので、シーンによって使い分けても良さそうです。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ