無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーで簡単!「超高見え!今こそ作りたいインテリア雑貨BEST3」お店で人気のアレもできた

インテリア

こんにちは、クラフト大好きライターのソレールナです。

おうち時間でゆっくり過ごせる日に作りたい「ちょっと手間をかければこんなに素敵なものができるの?」となる100円グッズでできるクラフトをご紹介したいと思います。

今回はダイソーで買ったもので作っていきます。
少し時間はかかりますが、いつものクラフトよりもハイクオリティ、もちろん低コストです!

コルクボードがまさかの大変身(制作時間40分)

こちらはダイソーの画用紙などの紙類が置かれたコーナーに置いてあるカラーボードです。

赤や白など、普通のつやつやしたボードの中で目に止まったこれ。
なんと表面がコルクになっているんです!

アクリル絵の具などでアンティーク風にカラーリングして写真を貼ったり、ピンバッチを飾ったりするのもありかな、と思ったのですが、このボードの厚さが5mmだったので切ってみる事にしました。

単純な形のものであれば大きめのハサミ(裁ちばさみなど)を使うと簡単に綺麗に切ることができます。
今回は複雑なものにチャレンジ!ウォールデコレーション用に世界地図を作ってみたいと思います。

ボードが大きめでA4の紙が2枚収まるサイズだったので2枚に分けて印刷をします。

コルクボードの裏面から切り込みを入れるので印刷する時は反転させたものを用意すると作業しやすいです。私は機械系にめっきり弱く反転出来なかったため紙そのものを裏返しました。(苦笑)

最初はハサミでチャレンジしましたが細かい部分がにくい上に、ハサミだと綺麗な直線になり、地図感が出なかったため切り出しナイフに変えてトライしたところ、とてもいい感じ!切り出しナイフは100均にもあります。

下絵をコルクボードにのせて線の上をザクザク切っていきます。ハサミと違ってラインにギザギザが残るので地図にはもってこいです。

とにかくザクザクと進めるのみ、カットしたらボードが折れないように外していきます。

切れたら裏側に両面テープを貼って、あとは好きな場所に貼るだけです。

ボード自体がとても軽い素材なので軽く両面テープを貼るだけでも十分くっつきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ