無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「品がある人」に共通する10の特徴

ライフスタイル

すらりと背筋を伸ばして、顎を引きましょう。それは「自分を保とうと意識している」というサインになるのです。姿勢の良さは他人を魅了します。

(3)流行りは取り入れ過ぎない

服装や小物にも表れます。

それは「流行に影響され過ぎない」というもの。適度に取り入れるくらいでいいのかもしれません。流行が変わるたびにスタイルを変えないような芯を持ちましょう。

(4)口元に意識が通っている

品性は顔(口元)にも表れます。

無意味にだらしなく開いていないか、という感覚です。きっちり閉めて(少なくとも人前では)己をコントロールしましょう。

(5)落ち着いている

言動や服装やしぐさにもいえるかもしれません。

せわしなく動かないように、突拍子もない格好をしないように、というイメージです。品とは落ち着きのことである、ともいえるでしょう。

内面に現れる「品」

(1)静けさの価値を知っている

品のある人は「静かにする」ことができます。

静けさの価値を知っているから。口を閉じて、落ち着きを見せることで受け入れられる大人の世界を知っているからです。

(2)人の悪口を言わない

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ