無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お部屋にナチュラルなアクセント♪多肉植物をおしゃれに飾るコツ

インテリア

人気の高い多肉植物

多肉植物とはサボテンやアロエなどの、水分を多く含む植物のこと。お手入れが簡単な上に、ナチュラルな質感を空間にプラスしやすいことから、人気の高い植物としてすっかりおなじみです。

そんな多肉植物は、ただお部屋に飾っただけではありふれたインテリアになりがちなので、アレンジや工夫を取り入れる必要があります。今回はそんな多肉植物をおしゃれに飾るための、コツなどをまとめていきます。

多肉植物を飾るのに適した場所を選ぶ

お手入れが簡単といえども、多肉植物は育つための環境をしっかり選ぶことで長持ちしてくれます。

多肉植物をおしゃれに飾るためにも、まずは適した場所を選んでいきましょう。

多肉植物を飾るのに適した場所は、ズバリ日の当たる場所です。

窓際などであれば日当たりも良く風通しも良いので、多肉植物を飾る場所にピッタリ。

また、日光によって多肉植物が鮮やかに見えるので、お部屋全体を華やかに見せます。

鉢にこだわる

多肉植物をおしゃれに飾るためには、植えるための鉢選びも重要。

選ぶポイントとしては、インテリアに合わせたデザインで統一感を出すか、アクセントになる色でワンポイントをプラスするかが考えられます。

ただし、どの植物においても鉢は植物のサイズよりも、ちょっと大きめを選ぶのがおすすめ。

あまりに小さな鉢だと根腐れを起こして、長持ちしにくくなるので気をつけましょう。

また、容器の底に穴が開いているものが好ましいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ