無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[最新スティック掃除機]ダイソン、マキタじゃない!“吸引力・使いやすさNO.1”はコレでした

ライフスタイル

コードレススティック掃除機を選ぶとき「高いが正義!」と思っていませんか? 実は「重い」「高い」など従来のスティッククリーナーのマイナス点を改善した軽くて優秀なモデルが続々と登場しているんです。今回は主婦目線で、「吸引力」「使いやすさ」「ゴミ捨てのラクさ」などをチェック。ダイソンの最新モデルから格安機まで幅広い価格帯で人気の12台から、“女性にやさしい”理想の1台を探しました!

紙パックを取り替えるだけなのでゴミ捨てもお手入れも超簡単!

▼テスト結果

センサーの反応
あり


停止までの時間
2分45秒

低価格にしてはまずまずの分別力。紙パック式でもそこそこ分離できます。

▼テスト結果
 81.8dB

12台中もっとも音が大きかったです。強にするといきなりうるさいので、注意が必要です。

シャープ
RACTIVE Air
プレミアムパッケージ
EC-VR3SX
実勢価格:4万9800円

▼総合テスト結果

吸引力
A


使いやすさ
A+


ゴミ捨てのラクさ
B


排気のきれいさ
A+


静音性
C

同率1位はシャープ「RACTIVE Air プレミアムパッケージ EC-VR3SX」。女性でも片手でサッと取り出せて、名前のとおり空気のような軽さ! 排気もきれいなので、小さな子どもがいても換気なしで安心して使えます。

▼テスト結果





コーヒー粉
◎+


紙片
◎+


カーペット



ラグ



コーナー

強モードで十分吸えます。目地の粉も見当たりません。

▼テスト結果

ハンディ機能
◎+


重さ
◎+

ひじを張らずにラクに持てるジャストサイズ! 軽い&コンパクトで扱いやすく、ヘッドの動きもなめらかです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ