無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[セリアでDIY]30分で完成! 簡単アクセサリースタンド

インテリア

あらかじめ、シャープペンシルなどで穴を開ける位置に印をつけると上手に穴を開けられます。ミニミニフックに付属しているねじが入れば良いので、穴を開ける深さは5mm程度でOK。きりを使うのは中学生の美術以来でしたが、難なく穴を開けることができました。

④フックを取り付ける。

ドライバーを使って、ミニミニフックを取り付けていきます。なんだかそれっぽくなって来たような気がしてワクワクします。

⑤ディスプレイバーを取り付ける。

このディスプレイバーは背面に細いピンが付いており、きりで穴を開けずに取り付けることが可能です。失敗したら怖いので、取り付ける位置に目印をつけました。
これで、右面も完成です!

⑥2つのフレームを、蝶番で繋げる。

蝶番はミニミニフックと同様、きりで穴を開けてから設置します。蝶番はねじを4つ通す必要があるため、1つでも位置がズレるとうまく設置できません。なので、写真のように蝶番をフレームにあてがいながら穴を開ける位置を決めるのがおすすめです。きりで穴を開けたら、ねじを通して2つの蝶番を設置。
完成です!

ここまでの所要時間は、およそ30分。自分で作ると愛着が湧いて、なんだか嬉しい気持ちです。
今まで、ピアスをジャラジャラと箱収納して「片方が見当たらない……」という事態もしばしばあったので、これからはアクセサリースタンドにきちんと収納しようと思います!
皆さんも、ぜひDIYに挑戦してみてください♡

▼この記事を書いたのは...

編集 H

入社2年目。主にファッションを担当。フェミニンな服が好きで、最近は大人っぽく見えるコーデを研究中。趣味は読書と美少女鑑賞です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ