無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「傘にまつわる夢」を見る理由

占い

傘にまつわる夢を見る意味とは? カラフル、ピンク、水色、透明など傘の色によって異なる夢占いの暗示。また買う、もらう、なくすなどのシチュエーション別に、占い師のみくまゆたんさんに解説してもらいました。

雨が降ると、つい気分が憂うつになるもの。そんな時、傘は暗い気分を払拭するお助けアイテムともいえます。

では、夢に出てくる傘には一体どのような意味があるのでしょうか?

今回は、「傘の夢」の意味について、傘の色、夢のシチュエーション別に意味をそれぞれ紹介します。起きてからもずっと夢の内容が気になっている方はぜひ参考にしてください。

夢占いにおける「傘」が象徴するのは?

夢占いにおける傘は、「知恵」「助け」「気持ち」「精神状態」の象徴。

あなたの感情や精神状態を表す他、周囲にあなたの意見を聞きたいという人、あなたを助けたいと思っている人がいることを暗示しています。

基本的に、精神の安定、知恵を得る、運気アップなどを意味する吉夢のものが多いですが、「傘を盗まれる」など内容によっては警告夢となることもあります。

傘の色が暗示するのは?

傘の色は、あなたの感情、心理、運気を表しています。

傘の色が印象的な夢を見た時は、ぜひ以下で紹介した色別の「傘の色が暗示する意味」を参考にしてください。

カラフルは「前向きな気持ち」

明るい気持ちで物事に取り組める時期。

やりたいことは、この時期にどんどんチャレンジすると成長につながります。

ピンクは「恋愛運アップ」

片思い、恋愛運アップを表しています。

好きな人、恋人との距離が一歩近付くことを意味しています。あなたから気持ちを伝えることで、関係が進展することでしょう。

赤は「感情の高ぶり」

感情の高ぶりを表します。ゆっくり深呼吸して心を落ち着けましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ