無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「こなれ感」はこうやって出す♡“なんかオシャレ”に見せるプロのヘア技を盗み見!

オシャレな雰囲気に欠かすことのできない“こなれ感”は一体どうやったら出せるの?プロの技から学ぶこなれテクをご紹介します。

2017年4月
ヘアスタイル

ナチュラルなのに、“なんかオシャレ”

狙いすぎていないのに、なんだか可愛い。ナチュラルなのに、惹きつけられる。いま欲しいのは、肩の力を程よく抜いた「こなれヘア」♡

hair.cm

そんな「こなれヘア」に変身する方法は、プロの美容師さんの技から盗みましょう。これだけ押さえればオシャレになれる3つのテクニックをご紹介します。

こなれテク① 「外ハネ」

ヘアスタイルのトレンドは「外ハネ」。ショートからセミロングまで、それぞれの髪の長さの特徴を生かした外ハネがとっても新鮮です。

ショートボブ × 外ハネ

hair.cm

寝癖のようなナチュラルな毛先が可愛いらしいショートボブの外ハネスタイル。ワックスを髪の根元から揉み込み、毛先は外側へくるんと遊ばせるだけ。フェミニンな雰囲気たっぷりです♡

スタイリスト いしばし よりこさん / I WANNA GO HOME CONCENT

ボブ × 外ハネ

hair.cm

外ハネしやすい長さでカットした「切りっぱなしボブ」×グレージュカラーがマッチした外国人風スタイル。切りっぱなしならではのナチュラルな外ハネがこなれ感を演出していますね。

スタイリスト 津村正和さん / Baco.

ミディアム × 外ハネ

hair.cm

レイヤーで軽くした毛先を大きく外にハネさせたフェミニンスタイル。アッシュベージュのカラーリングとも好相性です。空気感を演出するスプレーワックスを内側から吹き付け、揉みこむのがコツ。

スタイリスト 阿部隆幸さん / SORA 広尾店

セミロング × 外ハネ

hair.cm
記事に関するお問い合わせ