無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏に必須のオススメ美白ケア!

美容

今の時期は一年の中でも、特に紫外線量が多い時期であり、シミを防ぐケアとして、美白ケアがとても大切な時期となっています。また、その日に浴びた紫外線はその日のうちにケアをすることもとても大切になります。
今回はシミができる原因と、シミやくすみなどに対して働きかけてくれる、オススメのコスメをいくつか紹介していきます。

「ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト」の効果として、まず一つ目はコウジ酸の力でメラニンの生成を抑制することができます。

コウジ酸は、日本酒や醤油を作る際の麹から発見された、天然の美白成分です。酵素チロシナーゼの働きを抑える働きがあります。チロシナーゼが働くのに必要な銅分子を奪い、チロシナーゼを働かないようにします。また、分子がとても小さく浸透しやすいのも特徴です。

「ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト」の二つ目の効果は、不要なメラニンを分解するリソソームを若返らせることで、才能に溜まったメラノコア(メラニンの塊)を粉砕させることです。リソソームは年齢と共に老化し、粉砕力が落ちてしまいます。リソソームを若返らせることで、粉砕力を強化させてくれます。

三つ目の効果は、粉砕されたメラニンの排出を強化してくれる効果があります。

みずみずしいテクスチャーでスーッと馴染みやすく、保湿もしてくれるので、使用すると肌がなめらかになります。一本使い終わった頃には、目に見えて明るさが実感できるので、まず一本使って見て欲しいと思うコスメです。

また今年は飲むホワイトロジストとして、「ホワイトロジスト オーバーナイト インナー プラス(約30日分 7,500円+税)」が発売されました。10日間飲めば分かるロジストとして、「肌のくすみ・身体全体のくすみ・ボディの美白ケアをしたい」という方をターゲットとしたアイテムです。

「繰り返してしまう肌トラブル・シミ・色ムラは内因的ストレスにより悪化」という考え方から作られていて、血行不良(冷えなど)、腸内環境悪化(便秘など)、ストレス、睡眠不足に働きかけてくれます。

血行不良は、栄養が行き渡らず細胞の働きを低下させ、老廃物が排出しにくくなるので、メラニンが滞る原因となります。

また腸内環境悪化は、体外に排出されるべき腸内腐敗産物を大腸が吸収し、皮膚に悪いものが流れてしまう原因になるので、ターンオーバーが乱れ、肌がくすむ原因となります。

そしてストレスや睡眠不足は、アドレナリンの分泌を増加し、メラノサイト刺激ホルモンを増加させます。

他にも、抗酸化作用も強く、特に紫外線・ストレスによる活性酸素の悪影響を抑制してくれる効果もあります。シミだけでなく、肝斑が気になるという方にもオススメのサプリです。

KANEBO イルミネイティング セラム

30ml 13,500円(税抜)

「シミだけでなく肌全体を明るく改善することで素肌を美しく見せる」ブライトニング美白美容液。

シミ・くすみのある肌は「表皮AGEによる角層の光透過の低下、加齢に伴う表皮の生まれ変わりの停滞、メラノサイトの活性化」が原因であるという考えから作られたコスメです。

表皮AGEは年齢と共に進行し、くすみの原因・角層の形態異常(角層の接着が弱くなり水分が蒸発しやすくなる)・光を通しにくくなる原因となります(表皮にもAGEが発生し、ハリ・弾力の低下につながります)。

例えば、細胞をレンガに例えるとして、キレイな四角いレンガは整列して並びますが、表皮AGEで形状異常のあるレンガはキレイに並ばないのでガタガタになって影ができ、それがくすみの原因になります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ