無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1,000万円貯めた3児の母が「◯◯やめたら年100万円貯金!」ムダ使いがなくなる"3大節約術"

節約・マネー

こんにちは、
貯金ゼロから1000万円貯めた、子ども3人の母、ヨムーノライターのchippuです。

ですが、いろいろな決済方法を使いすぎたことで、残高チェックや家計管理が大変に…。

私は「PayPay」と「楽天ペイ」の2つに限定!

私は2つに絞って使うようにしてから、ムダ使いが減って、ポイントも効率よく貯められるようになりました♪

キャッシュレス決済で使いすぎを避けるためにも、ポイントを効率よく貯めるためにも、使いやすい決済方法を1~2つに限定することが重要です.

私は、基本的に「PayPay」と「楽天ペイ」の2つを使って家計管理をしています。

PayPayは使える店舗多数!「使い勝手」抜群

期間限定で、“10%ポイント還元”などのお得なキャンペーンも行っているので、食料品はもちろん日用品もかなりお得に買い物ができています♪
楽天ペイは、我が家のメインクレカとして使っている“楽天カード”で貯まったポイントを有効活用するために採用!

楽天ポイントを残高として使えるので、ポイントとして使うよりもお得に♪
楽天ペイ対応の店はまだまだ少ないものの、薬局の加盟店は多めなので、日用品費を浮かせるのに役立っています!

【キャッシュレス決済コツ・注意点3】“チャージ式“の支払い方法が便利!

キャッシュレス決済は、現金を持たなくて良い分、財布が軽くなったり支払いがスムーズにできたりして、良いことだらけでした。
ですが、ただ唯一大変だと感じたことがあります。
それは、「予算内でやりくりをすること」です。

私は初め、楽天カードを主に使っていたのですが、クレジットカードは現金と違って予算がなくなることがありません。
限度額まではいくらでも使えるので、自分ではしっかり管理しているつもりでも、予算を超えてしまうことも…。
また、現金のように週ごとの袋分けができないので、1か月分の予算をたった半月で使い切ることも多かったです。

予算分だけ「複数回に分けてチャージ」使いすぎ防止

キャッシュレス決済に変えても予算を超えることがないよう、予算分を一度にまとめてチャージすることをまずやめました。
現金のように袋分けができない分、予算を4回に分けてチャージするようにしたんです。

チャージする日は、1日、8日、15日、22日。
日用品は月初めにまとめ買いするので、1日だけ5000円多くチャージします。
生活費をわけてチャージするようにしたら、週予算内でしか買い物ができなくなるので、現金と同じように家計管理が行えるように!

前は、予定外であっても、お得な商品に出会うとついカゴに入れてしまっていましたが、そういったムダ買いもなくなりました。
その結果、1か月分の予算を早々に使い切ってしまうことも減少♪
買い物で獲得したポイントが付与されると残高も増えるので、少し余裕があるときに好きなお菓子やスイーツを購入しています。

1,000万円貯めるのに「キャッシュレス決済」は欠かせない

キャッシュレス決済は、便利な分どうしても支出が不透明になってしまうデメリットがあります。
ですが、しっかり家計管理を行って、使い方を工夫すれば、現金払いよりも確実にお得です♪

買い物をした分ポイントも還元されるので、月の予算より多くお金が使えるメリットも!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ