無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうち時間に。おすすめ恋愛映画・ドラマ 30選

エンタメ

恋に一喜一憂した時、映画やドラマに心を救われた経験はありませんか? 大人な恋から、青春を思い出すような甘酸っぱい恋まで、映画やドラマは、さまざまな恋の形を教えてくれます。そこで今回は、映画ライターの古川ケイさんに、動画配信サービスでも見られる、おすすめの恋愛映画・ドラマを厳選してもらいました。

映画やドラマで描かれるような運命の恋に憧れることもあるのではないでしょうか。そんな時には、この3作品がおすすめです。

アバウト・タイム~愛おしい時間について~

イギリス南西部に住む青年ティム(ドーナル・グリンソン)は、21歳の誕生日を迎えた日に、父から一家に生まれた男たちにはタイムトラベルの能力があることを知らされる。自分に自信がなく、彼女ができずにいたティムは、恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返し、チャーミングな女の子メアリー(レイチェル・マクアダムス)と出会い……。

恋愛映画の名作『ラブ・アクチュアリー』 のリチャード・カーティス監督が手掛けた感動作。運命の恋の相手と出会う恋愛映画としてはもちろん、親子の物語としても号泣してしまうこと必至の本作は、家族や友人、恋人との何気ない1日がいかに大切かを気付かせてくれます。

セレンディピティ

クリスマス前のNYのデパートで、偶然同じ手袋に手を伸ばしたジョナサン(ジョン・キューザック)とサラ(ケイト・ベッキンセール)。お互いに恋人のいる身ながらも惹かれ合った2人は、サラが古本に、ジョナサンが5ドル札に、それぞれの連絡先を書いて手放す。もしもこの出会いが運命ならば、きっといつか連絡先を手に入れることができるはずと、2人はそのまま別れ……。

タイトルの「セレンディピティ」とは、“幸運な偶然”の意味。最初は単なる偶然だった出会いが、いつしか忘れられない運命の恋へと発展していきます。

それぞれに別の恋人がいながらも惹かれ合う2人に、思わず恋したくなる一本です。

ロミオ+ジュリエット

1996年、イタリア、ヴェローナ・ビーチ。二大マフィアのモンタギュー家とキャピレット家は、長年争いを繰り返していた。そんなある夜、モンタギュー家の一人息子・ロミオ(レオナルド・ディカプリオ)は、秘密の仮装パーティでキャピュレット家の娘・ジュリエット(クレア・デインズ)に一目惚れしてしまい……。

シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』をバズ・ラーマン監督が当時の現代版ラブストーリーとして映画化した作品。若き日の超絶美男子、レオナルド・ディカプリオが運命の恋に溺れていく様は、ファンでなくとも必見!

古典文学のあまりにも美しい実写化に、あなたもきっと運命の恋に落ちてみたくなるはず。

大人な恋愛をしてみたい時

“大人な恋愛”に憧れるけど、それが一体どういう恋なのか分からない。そんなあなたには、この3作品がおすすめです。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(ディスタンス)

ブダペストからパリへの長距離列車の中で出会ったアメリカ人のジェシー(イーサン・ホーク)とフランス人のセリーヌ(ジュリー・デルピー)は、ジェシーが降りる予定だったウィーンの街で、翌朝まで一緒に観光をすることに。お互いに惹かれていく2人だったが、別れの時間は刻一刻と迫り……。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ