無料の会員登録をすると
お気に入りができます

友達にならないで!異性として認識される女性のタイプ4つ

恋愛・結婚

同じように人間性に魅力を感じて、その人のことを「いいな」と思っていても、恋人と友人では気持ちに違いがありますよね。

同じように人間性に魅力を感じて、その人のことを「いいな」と思っていても、恋人と友人では気持ちに違いがありますよね。

「この女性と付き合ってよかった」と思われるのは、時間の共有が苦にならず、男性にはないものを持っている女性だと思います。

好きな男性には、友達として認識させるのではなく、最初から一目置かれる女性になることが大前提。

簡単に会えないなかでも、ときめきを忘れさせないでくれる女性は、やはりモテるでしょう。

今回は、最初から一目置かれる女性になるポイントを4つ紹介しましょう。

多くの友達がいる

同性であっても、異性であっても多くの人に慕われている人には興味がわきますよね。

その人の発想だったり、巻き込まれるような明るさだったり、他の人より垢抜けた性格をしているからこそ、多くの人が興味を持つのでしょう。

友達がたくさんいる人には「この子は性格がいいんだな」と安心して付き合えるもの。それに、周りからチヤホヤされている彼女が自分の恋人なんてことにステータスを感じる男性もいるかもしれませんね。

多くの人と関わりを持つ人はコミュニケーションが上手いこともモテる理由の秘訣。

「なんでこの子はこんなに好かれているのかな?」と男性が興味を持ちやすくなりますよ。

簡単に男性の言いなりにならない

自分のことを肯定的に捉えてくれて、優しく接してくれる人は、誰でも「いい人」だと思うものでしょう。

しかし、それはどんな女性でも思いつくアプローチの一つでもあります。

男性が無茶なお願いをしてきても、素直に従っていては“都合がいい女”にされてしまう可能性だってあります。

自分の芯を持っている人には、自分の意見と折り合いをつけたく、きちんと向き合おうと考えるのが人というものでしょう。

一緒にいて反論をしてくれたり、意見をしてくれる彼女のことはとても信頼ができるはずです。

なんでも素直にいうことを聞く彼女には、どこか寂しいのも事実。

自分なりに相手が不快にならない範囲で自分の意見を述べることは、悪いことではありません。あなたのことを知ってもらえるチャンスでもあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ