無料の会員登録をすると
お気に入りができます

失敗から学んで愛され女子に!女性に聞いた「あなたがフラれた理由」

恋愛・結婚

残業や出張などで直接会って話すのが難しいときは、LINEの通話やメッセージで気持ちを伝えて。会えなくても気持ちがつながっていると感じられれば、不思議と待っていられるものです。

仕事が忙しいときこそ、コミュニケーションや思いやりを忘れないでいたいですね。

甘えてワガママを言いすぎた

「リッチな彼に甘えて、あれこれおねだり。優しい彼に調子に乗ってワガママばかり言っていた結果、『お金がかかりすぎて将来を考えられない』とフラれてしまいました」(24歳・受付)

甘えることは悪いことではありませんが、遠慮や謙虚さを忘れてしまうと、“お金目当て” “ワガママ”と思われやすくなります。

優しい彼氏だとつい甘えたくなるのは自然ですし、甘やかすのが好きな男性も多いですが、バランスを考えてふるまうのが賢明です。

たまにはしっかりした大人な一面を見せることで、かえって一目置かれるようになることも。

男性は結婚を考えられる相手かどうかをいろいろな場面で見ているもの。安心して家庭を築けるような堅実さをアピールすることも大切ですね。

おわりに

どの失敗も1回の過ちで別れにつながるというわけではありませんし、早めに気付いて改善していくことで別れの回避につながります。

どれも小さなことの積み重ねですから、負の連鎖を断ち切って良い循環に変えられるよう意識してみて。

ついやってしまいがちな失敗を忘れずに、愛され続ける恋愛をつかんでくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ