無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏のトレンドだけど男性受けは微妙!?な40代コーデ

洋服は自分が好きで、着ていて自信を持てるものが一番!ですが、「いつもより少し男性受けも考えたいな」と思った時に、評判がよくないポイントを把握しておくと便利です。今回は「夏のトレンドだけど男性受けは微妙かも」という40代コーデについてお伝えします。

ファッション

男性受けを意識したい時に避けたい、40代コーデとは

男性受けは微妙かも……な40代の夏コーデとは!?

基本的に、洋服は自分が好きで、着ていて気分がよく、自信を持てるものが一番!ですが、パートナーと一緒に何かに参加する、はじめましての場に行く、など「いつもより少し男性受けも考えたいな」と思った時に、あまり男性から評判がよくないポイントを把握しておくと、着るものに悩まなくて済むかもしれません。今回は「夏のトレンドだけど、男性受けは正直微妙かも……」という40代コーデについてお伝えします。ぜひチェックしてみてくださいね。

甘めワンピース&揺れるピアスのコーデ

フィット&フレアのシルエットがきれいなワンピースは大人におすすめ 出典:WEAR

花柄のふんわりAラインなど甘めのワンピース&揺れるピアスなど、20代の頃によくモテファッションといわれていた組み合わせってありますよね。ですが40代になって、それをそのまま取り入れるのはNGです。

この組み合わせは若い子向けで、大人の女性には可愛らしすぎるので浮いてしまいがち。どことなく媚びた印象に見えるという声も。

男性受けを意識するといっても、媚びた方向ではなく、誰からも好感度が高いコーデにまとめたほうが、品よく、素敵に見えるはず。同じセットでも、40代の女性には写真のようなシンプルでラインのきれいなワンピース&上質なアクセサリーの組み合わせの方がおすすめです。

シワ加工やランダムプリーツのワイドパンツコーデ

トレンドのプリーツパンツはきれいめに着るのがポイント 出典:WEAR

プリーツの入った生地を使ったものや、シワ加工のゆったりしたワイドパンツは、この夏トレンドのアイテム。ここ数年、ずっと40代の女性に人気のプリーツスカートを、パンツ仕様に変化させたデザインで、足さばきがよくなりフェミニンさもある、と話題のアイテムです。

ですが、このプリーツ&パンツの組み合わせが、一部の男性には「おばあちゃんぽい」または「パジャマっぽい」と不評。特にパープルやイエロー、グリーンなど、あえておしゃれ感を狙ったアクセントカラーのものは、あまり反応がよくないことも。

これらのアイテムは、オーバーサイズのTシャツやぺたんこシューズなどを合わせてしまうとますますカジュアルになるため、写真のようにコンパクトなノースリーブやヒールサンダルを合わせたり、清潔感のある色使いできれいめに見せるのが、爽やかに着るコツです。

素朴なナチュラル感が全面に出ているコーデ

ウエストが絞られているものはほっこり感が出にくくおすすめです 出典:WEAR

洗いざらしのコットンやリネン素材で白やベージュなど、素朴でナチュラルなテイストのコーデは、そのジャンルのファッション誌が出ているほどファンも多く、常に人気のあるコーデです。

ですが男性からは、このほっこりした素朴な感じが「人柄がよさそうだけど、女性らしさを感じないからあんまり……」という声も聞かれます。

ナチュラル系のアイテムは基本的にゆったりめで体のラインを出さないことが多く、また素材もマットでツヤがないので老けて見えてしまうことも。

この場合は、ウエストマークされているアイテムを選ぶのがおすすめ。腰の位置がはっきりすることでメリハリがつきます。また、あえて辛口でドライなカラーを選ぶと、ほっこり感を軽減するのに役立ちます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ