無料の会員登録をすると
お気に入りができます

9月1日は防災の日!災害時に役立つ「100均便利グッズ」15選

100yen

9月は防災グッズの見直しを!

9月1日は防災の日です。また夏から秋へと変わる季節の変わり目は、防災グッズの見直しにもぴったりです。

そこでダイソー、セリア、キャンドゥで見つけた災害時にも役立つ「便利グッズ」を紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

ダイソー

①在庫管理が楽になる「電池収納ケース」

ランタンで明かりを灯したり、ラジオから情報を得たりするのに、電池は不可欠です。また電池を専用ボックスに収納することで在庫管理が楽になる嬉しいメリットも。

②小銭保管に「コインケース」

スマホ決済やカード決済ができるお店が増えていますが、災害時にはスーパーやコンビニなどでも、停電によりレジが使えないこともあります。そんな時のためにも小銭ケースに現金を用意しておくと安心です。

③手洗いに便利「泡ポンプボトル」

ダイソーの泡ポンプボトルにハンドソープをつめておくことで、簡単に手を洗うことができます。ウイルス対策にも役立つので、ぜひお出かけ時のバッグにも忍ばせたいアイテムですね。

④スマホより軽い!「軽量折り畳み傘」

突然の雨にも大助かり!重さなんと100g以下の軽量折り畳み傘が、ダイソーで500円+税で手に入ります。しかも晴雨兼用で実用性も良し。荷物をなるべく少なくしたい旅行時にも役立つこと間違いなしですね。

⑤ラベルで見える化「ネームキーホルダー」

ラベル作りに大人気の「ネームキーホルダー」。カテゴリー別に分類しておくことで、中身を取り出さなくても、必要な時にすぐに見つけることができるため、防災グッズの収納にもオススメです。

記事に関するお問い合わせ