無料の会員登録をすると
お気に入りができます

DEAN & DELUCAファンなら絶対行くべき店!焼きたてパンがお得に買えちゃう、ベーカリー工房併設店に行ってきた。

グルメ

世界中の美味しいものを集めた食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA(ディーン アンド デルーカ)」。中でも気軽に楽しめることで人気なのが、こだわりのパンの数々です。今回は、そんなDEAN & DELUCAのパンを作り立てで、かつリーズナブルに購入できる「DEAN & DELUCAベーカリーカフェ 碑文谷」をご紹介!休日一人でふらっと訪れるのにもピッタリな、同店の魅力をレポートします。

カフェスペースで、のんびりお一人様時間を

せっかく「DEAN & DELUCA碑文谷」を訪れたのなら、カフェスペースでゆっくり過ごしてみて。

天井が高く開放的なカフェスペースには全32席が用意されており、好きなパンやドリンクをその場で楽しむことができます。

電源のある席は、ちょっとした作業をしたい時にもピッタリ。

一人用の席も充実しており、周りを気にせず思い思いにのんびりと過ごせます。

筆者もカフェでゆっくりしようとパンを吟味していたのですが、どれも美味しそうでなかなか選べず・・・。そこで、「DEAN & DELUCA」PR担当・藤本さんにイチオシ商品を教えてもらいました!

まずは写真左の「キーマカレーパン」(通常367円、碑文谷店では293円)。パンの中にぎっしり詰まったキーマカレーと、レーズンの甘さがアクセントになった一品です。トースターで焼いてカリカリの状態で食べるのがオススメとのことです。

菓子パンのオススメは、写真右の「クラッシュチョコレートマフィン」(通常367円、碑文谷店では293円)。オレオを砕いて入れ込んだマフィンは、見た目にも華やかで写真映えも文句なし♪ちょっとした手土産にも良いですね。

ちなみに店内では“食のセレクトショップ”のコンセプトどおり、パンだけでなく、食器やジャム、コーヒー豆など、見ているだけで胸が高鳴る商品も販売されています。

また、おしゃれなショッパーはレジ袋有料化の今、一つは持っておきたい必需品!暑い季節に重宝するクーラーバッグも用意されているので、ぜひチェックを。

まとめ

「DEAN & DELUCA碑文谷」は7時30分から17時まで営業していますが、パンは夕方には売り切れてしまうことも多いのだそう。確実にゲットしたければ午前中に訪れるのがオススメです。お店のすぐ近くには碑文谷公園があるので、天気の良い日にはテイクアウトして公園でゆったり過ごすのも良いかもしれませんね。美味しいパンやドリンクでほっと一息つく、のんびりとした一人時間を過ごしてみては。

DEAN &DELUCA ベーカリーカフェ 碑文谷
所在地:東京都目黒区碑文谷5-11-13
電話番号:03-3713-5100
最寄駅:学芸大学

取材・文/高橋 まりな

※2020年8月20日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ