無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印良品の「ごはんにかける」シリーズがリニューアル!新商品2種も登場

無印良品の「ごはんにかける」シリーズがリニューアルし、8月26日(水)から順次、全国の無印良品とネットストアで発売されました。新商品として「バクテー」「ガパオ」の2アイテムが登場!合計10アイテムがラインアップします。

グルメ

食べ応えアップ!無印良品の「ごはんにかける」シリーズ

Photo by 株式会社良品計画

無印良品の「ごはんにかける」シリーズがリニューアルされました。一食で満足できるよう茶碗一杯分のごはん(150g)に合わせて内容量が増量され、素材をしっかり感じられるよう味の見直しが行われています。

また新商品として、マレーシアの屋台料理である「バクテー」と、タイの屋台料理「ガパオ」が登場します!

商品のラインアップをご紹介

ごはんにかける 牛すじとこんにゃくのぼっかけ

Photo by 株式会社良品計画

160g(1人前)/ 350円(税込)

神戸の郷土料理をお手本に、牛すじとこんにゃくを、生姜をきかせた醤油ダレで甘辛く煮込んだ商品です。

ごはんにかける 酸辣湯

Photo by 株式会社良品計画

160g(1人前)/ 290円(税込)

中国の郷土料理をお手本に、黒豚、たけのこ、きくらげなどの具材を大麦黒酢のまろやかな酸味を生かしたスープで煮込んでいます。

ごはんにかける あさりと生姜の深川飯

Photo by 株式会社良品計画

140g(1人前)/ 290円(税込)

東京深川の郷土料理がモチーフ。あさりと人参、れんこんを、生姜をきかせた合わせ味噌で煮込んでいます。

ごはんにかける ルーロー飯

Photo by 株式会社良品計画

140g(1人前)/ 350円(税込)※9月16日発売予定

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ