無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べやすいニャ! ネコがストレスなく食事できる食器がこれ

世の中にはネコ用品が数えきれないほどあります。それぞれのジャンルで数多くの商品が発売されており、どれが本当に「買い」なのか、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決するべく、テストするネコ雑誌『ネコDK』の検証で“ベストバイ”に輝いた、あらゆるネコ用品を大公開! 今回は、ストレスなく食事ができる「ネコ用食器」です。

ペット

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『ネコDK Special』(2020年3月発行)『ネコお得技ベストセレクション』(2020年6月発行)を再編集したものです。価格の変動や在庫切れしている場合があります。

ひと口にネコ用品と言っても、その種類はさまざま。しかも各ジャンルに膨大な商品があり、「どれを選べばいいのかわからない」と頭を抱えてしまうことも少なくありません。

そこで参考にしてほしいのが、実際にネコやプロの手を借りて検証した、客観的かつリアルな評価。ここでは、テストするネコ雑誌『ネコDK』の検証で”ベストバイ”を獲得した最強ネコグッズのなかから、ネコ用食器をピックアップしました。

ネコがストレスなくごはんを食べられるよう、キャットフードを入れる食器も良いものを選びたいですよね。まずは、過去に7製品をテストしてベストに輝いた完成度の高いネコ用食器を紹介します。

「ネコが食べやすい」「フードが飛び散りにくい」「デザイン性」の3項目で採点。獣医師の谷口先生がネコが食べやすいかどうかをチェックし、ドライフードを落として、器の中に収まるかも検証しました。

見事に三拍子揃った完成度の高い食器がこちら!

猫壱
脚付フードボウル 猫柄
実勢価格:1378円
高さ7.5(深さ3)×幅11cm

▼検証結果
食べやすさ:A
粒のこぼれにくさ:A
デザイン:C
総合評価:B+

猫壱「脚付フードボウル 猫柄」は脚付きのため、ネコが自然な体勢で食べられます。脚の裏にシリコンが付いていて動きにくい、傾斜があるのでフードが中央に集まりやすい、フチの返しによって食べこぼしを防ぐ、など工夫が満載です。

高さがネコに適している上、シリコン付きで安定感も◎。過去に検証した7製品の中でもっとも完成度が高く、ネコもストレスなく食べられる逸品です。

ここからは、お悩み別におすすめのネコ用食器3選を紹介します。

PETKIT(ペットキット)
スケール・フィーディングボウル S
実勢価格:3643円

PETKIT「スケール・フィーディングボウル」は、計量機能付きの食器。フードを目分量であげてしまうと、余分に与えたり量が不足するリスクがありますが、デジタルで正確に計れるので安心です。

ドライフードは比較的高カロリーで、1粒に栄養が凝縮されているので与えすぎには注意。計量機能付きなら手間いらずで健康管理できます。

ミュー (mju:)
ネコにやさしい食器 SS
実勢価格:564円

フードを食べる時、ヒゲが食器に当たるのを嫌うネコもいます。ミュー 「ネコにやさしい食器」は横幅が広いためヒゲが当たりにくいです。また、底面に突起が付いているので、フードが動きにくくスムーズに食べられます。

コノコ (KONOKO)
ゆっくり食べれる食器S
実勢価格:981円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ