無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シミを薄くしたい!30代からの美白食事とは?

美容

「シミを薄くしたい」という願いは、30代の女性であればどなたでもあるはず。シミを薄くする為に、美白コスメやサプリメントでケアをしている方も多いのでは?
意外と忘れがちなのが、「毎日の食事による内側からのケア」です。そこで今回は、シミ対策におすすめの栄養素を解説します。

ビタミンCが含まれている食材

・赤ピーマン
・柚子

美白成分4. ビタミンB2

お肌の代謝を高めて新陳代謝を良くする働きがあります。お肌の代謝が良くなることでメラニンの排出が活性化し、シミを薄くする効果が期待できます。

ビタミンB2が含まれている食材

・豚レバー
・牛レバー

美白成分5. Lシステイン

お肌の代謝を高めることで、メラニンの排出を促す作用があります。

Lシステインが含まれている食材

・大豆
・はちみつ

美白成分6. リコピン

リコピンは、ビタミンEの約100倍の抗酸化作用があると言われています。紫外線によるお肌のダメージやメラニンの生成を抑える働きがあります。

リコピンが含まれている食材

・トマト
・ピーマン

以上が美白効果が期待できる成分です。ご紹介した食材以外にも美白成分が含まれている食材は沢山あります。普段よく食べる食材の成分を調べてみると、新しい発見があるかもしれません。

ビタミンCは、摂取するタイミングが重要!

bybirth.jp

ビタミンCは、摂取するタイミングが重要です。なぜなら、ビタミンCは水溶性なので、一気に摂取しても体の外にすぐに尿となって排出されてしまいます。ビタミンCは、体の中に留めておくことが非常に難しい成分です。

従って、こまめにビタミンCを摂取していく必要があります。そこで、朝・昼・夜3食に分けてビタミンCを摂取することが理想です。

さらに、美白成分であるビタミンCと一緒に摂取することで、より高い効果が期待できる成分があります。それは、「Lシステイン」です。Lシステインが豊富に含まれている豆乳と蜂蜜に、ビタミンCを含むレモンを入れると、相乗効果で期待できる効果が高まります。

このように、組み合わせを意識することで、より効率よくお肌に良い成分を摂取することができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ