無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小さい胸でもこんなに可愛い♡夏ファッションはこう着こなすのが正解!

いよいよ薄着の季節がやってきました。オフショルや首元が大きく開いたお洋服を涼やかに着こなしたいのに、薄着になればなるほど胸の貧弱さがバレてしまう…と、悩めるプチ胸さんへ。もう大丈夫!プチ胸が気にならなくなる着こなし術を伝授しちゃいます!

2017年6月
ファッション
zozo.jp

ワイドなボトムを合わせる場合、プチ胸さんはトップスイン、もしくはフロントだけインするのが鉄則。そのまま羽織るだけだと、プチ胸がゆえ、幼稚園のスモック的なシルエットになってしまうので危険です。

襟元のカットワーク

5-fifth.com

胸元チラ見えを気にして首の開きが少ないトップスを選びがちですが、首元が開いていないとハンサムスタイルな印象に。女性らしく見せるなら、襟元にカットワークが施されているデザインがオススメです。

zozo.jp

大ぶりなカットワークなら胸の貧弱さがカムフラージュされますね。ガボッとかぶるタイプのトップスだと幼い印象になるので、大人目なカーディガンをサラッと羽織るといいですよ。

wear.jp

ハンサム目なパンツスタイルでもこんなに大人可愛い印象になります。モノトーンのカラーも素敵ですが、これからの季節にはハジケるような派手目カラーもオススメですよ。

視線をはずすコーデが◎

5-fifth.com

胸元に視線が来るデザインは極力避けるのがベターです。全身のバランスを見ながらコーデを考えましょう。

背中側にボリューム

zozo.jp

今年は「抜き襟+大ぶりリボン」のデザインが注目を浴びていますよ。歩く度にフワフワ揺れるリボンは大人かわいさ抜群!視線も背中に向くのでプチ胸さんには超オススメのトップスです。

wear.jp

「抜き襟+リボン」はガーリーだけでなく大人カジュアルなコーデにも似合うんです。せっかくのデザインなので、セミロングからロングヘアの人はアップするのが鉄則です。

5-fifth.com

レースアップのデザインならフェミニンな印象も加わって、色っぽさ全開♡リボンのデザインは「ほどけそうでほどけない」なドキドキ感があり、特に男性陣にはウケが良いみたいですよ。

記事に関するお問い合わせ