無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10月1日発売!最新「テプラ」PROはスマホ専用♡ラベリング整理してみました

ライフスタイル

コンパクトさに驚く

MARKを取り出してまず驚いたのは、電源のスイッチ・テープの取り出し口・ACアダプタの差込み口以外は何もない潔さ。厚みは55mmと薄く、キングジムのカードサイズのマスキングテープ「KITTA」と同じ幅でした。フラットなボックス型だから、デスクや棚に置いておいても邪魔になりません。

専用アプリ「Hello」と接続

MARKとBluetoothで繋げるのは、専用アプリの「Hello」。ラベルデザインごとに、使用イメージの画像が並んでいるから、デザインや収納整理が得意でない方にも安心。「こんな風にラベルを貼ってみたいな」とイメージを膨らませながら、ラベルを作成することができます。
※アプリ画面は今後変更になる可能性があります。

ラベルに時間を紐づける「タイムラベル」も

今回は試すことができませんでしたが、「Hello」では印刷したラベルに日時や曜日を紐づけて、アラームで知らせることもできます。忘れがちな浄水器のフィルター交換や、ゴミ出しの曜日、防災用品の管理に役立つ優れた機能です。

作ったラベルを貼ってみました!

家計管理に

気に入ったテンプレートに、テキストを入力するだけでOKの「クイック作成」で作ったラベルがこちら。余白を生かしたラベルデザインだと、項目や金額がわかりやすい!苦手な家計管理も頑張れそうです。

インデックス、カードの仕分けに

仕事用ノートのインデックスやカードの仕分けには、仕分けるものを連想させる絵文字を活用。絵文字だと一目でわかりやすくなりますね。「あれどこだっけ?」と探す時間がなくなれば、仕事や生活の効率もUPしそう。

調味料に

パッケージをはがして使用していた調味料もこの通り。可愛いデザインのおかげで、高級感のあるおしゃれな調味料に変身です。食卓に並んでいるだけで、食事の風景がぱっと明るくなりました。

記事に関するお問い合わせ