無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[下半身を強化!]テレビを見ながらできる「英雄のポーズ」でやせ体質へ

美容

ここでご紹介する「英雄のポーズ」は、ヨガの中でも代表的なポーズで、両足を地面につき両手を上にかかげるポーズです。全身を使うポーズですが難易度が低く、初心者の方にもおすすめです。広いスペースも道具もいらない、とても手軽にできるポーズですよ♪運動不足から下半身の筋力の低下が気になる方、ぜひ毎日の習慣にしてみてください。

「英雄のポーズ」はこんな人におすすめ!

「英雄のポーズ」には、主に下半身を鍛える効果があります。大きな筋肉が集まる下半身を鍛えると、基礎代謝量が上がり、やせやすく太りにくい体質も目指せます。

足腰の筋力が落ちてきた…下半身のたるみが気になる…など、特に下半身に悩みを持つ方におすすめです。他にも、肩や背中、体幹の筋力の向上や凝りの改善も期待できます。

【お家時間を充実させよう!】ダイエット効果も抜群!ヨガの基本「三角のポーズ」

「英雄のポーズ」のやり方とポイント

①右足を前、左足を後ろに開く

ポイント:足幅は肩幅の2~2.5倍ほどと、少し広めに開いてください。ただし、きつい方は自分の開ける幅でよいです。無理はせず、徐々に慣れてきたら足幅を調節してみてください。

つま先、骨盤を正面に向けることも意識してみてください。

②息を吸いながら両手を頭の上で合掌する

ポイント:この時肩が上に上がらないように意識しましょう。肩に力をいれずに、落とすイメージで行ってください。

背骨は床と垂直にし、前傾姿勢になってしまう方は、腰の位置を少し高くして顎を引きます。

③息を吐きながら右ひざを曲げてキープ

キープしながらゆっくり腹式呼吸を5回繰り返しましょう。

ポイント:右ひざを曲げすぎないように注意しましょう。右足の太ももと床が平行になるように、またはひざが90度に曲がるところで止めて、体を真下に落とすことを意識してみてください。重心は、両足とも均等にかけましょう。

また、この時呼吸を止めてしまうと、血圧が上昇してしまう恐れがあるので注意してください。大きな呼吸は、身体全体に酸素を巡らせることもできます。

※手順①~④を左右均等に、平等に行いましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ