無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3ステップで簡単!100均の石粉粘土で「アロマストーン」をDIY♡

100均にある石粉粘土で手作りディフューザーが作れるんです。その名も『アロマストーン』。石膏に精油を染み込ませる芳香剤です。石膏風になる石粉粘土はアロマストーンDIYに最適!

2017年6月
DIY

手作りディフューザー『アロマストーン』

☪︎
ただいま。激務の週末残業お仕事終了〜
帰宅して#一服☕ しながら
#Stsrプレート 完成♥
どこ飾ろうかな。:+((*´艸`))+:。
・
・
さ、 #アイスコーヒー 飲んだし
晩御飯作りましょ(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°
☪︎
#星モチーフ#月モチーフ#石膏オブジェ#石膏プレート
#アロマストーン#アロマプレート#石膏
#白#雑貨#ハンドメイド#インテリア雑貨 #ホワイト
#handmade#Star#moon#diy#アトリエ
#珈琲はブラックonly 
2016.7.22
instagram.com

アロマストーンは、石膏で作られた芳香剤です。精油を垂らして使います。インテリアとしてもオシャレなアロマストーンを簡単に作ってみましょう。

「アロマストーン」を作ろう♡

ダイソーで石粉粘土が手に入る!

石粉粘土は、石の粉末を含んだ粘土で、乾燥すると石膏のような仕上がりになります。様々な創作に使うことができて便利な石粉粘土が100均にあるんです!

身近にある油粘土や小麦粘土とは違い、水分が少なめ。また、空気に触れると硬化が始まってしまうので、なるべく早く形成しましょう。

材料

[材料]
・石粉粘土(ダイソー)
・クッキースタンプ(ダイソー)
・カッター(ダイソー)
・シリコンモールドや粘土の型
・工作板
・水を湿らせたキッチンペーパーなど
・精油

①型取り

適量の粘土を手にとって、捏ねて馴染ませます。この時、パサつきが気になるようでしたら、水分を含んだキッチンペーパーなどで調整してみてください。水のつけすぎに注意しましょう!

型に少量のオイルを塗ってから粘土をぎゅっと押し込みます。隙間ができないように均等に粘土を入れましょう。

②型から取り出し乾燥

型から優しく外します。粘土がゆるすぎるとキレイに外せないので気をつけてくださいね。取り出したら、カッターなどで余分な粘土をカットします。

記事に関するお問い合わせ