無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[前髪]“自分で切った感ゼロ”なのは、このハサミのおかげ

髪が伸びてもうガマンの限界!とストレスを感じているとき、前髪だけでもセルフカットでしのぎたいですよね。そこで今回、自分でカットしても失敗しにくい、オススメのハサミをご紹介します。プロ直伝の、不器用さんでも自宅で簡単に前髪が切れるテクニックも必見です!

ヘアスタイル

こまめにカットできなくて髪が伸びまくってボッサボサに……。ヘアスタイルが決まらない!と、イライラしていませんか? 本当は美容院でカットしたいところですが、前髪ならセルフカットに挑戦してみましょう。

失敗しない前髪の切り方は、最短・最長を決めてちょっとずつライン状に切るだけ。プロが教える「4つのステップ」を守れば誰でも上手にカットできますよ。

STEP1:一番短くする前髪の中心をカット

真正面を向いたまま前髪の中心を指で挟んで、眉のやや下を目安にカット。ひっぱりすぎずにふんわりさせたまま切るのがコツです。毛束のとりすぎに注意してください。

STEP2:両端を中心より1cmほど長くカット

次に左右の端を少しだけ指で挟んで、中心より1cmほど長めにカット。両端の幅を広くとりすぎないように注意しましょう。

STEP3:中心と端をつなぐ

中心から端に向かって、短い部分と長い部分のラインをつなぐように、少量ずつ縦にハサミを入れて左右の長さを合わせます。

STEP4:前髪を持ち毛先をすく

前髪を持ち上げて、飛び出している毛先を整えましょう。自然と内側の毛が落ちて表面だけになるので毛先を軽くできます。

眉毛を上げて切るとつい切りすぎちゃうので、真っすぐ正面を向いて、切りたいラインを指で挟んでから切ることが重要。前髪の中心を一番短く、両端を1㎝ほど長く切り、その間を少しずつつなぎながら切れば失敗しません!

無印良品
髪用カットはさみ
実勢価格:1090円

▼検証結果
切れ味:◎

前髪をカットするときに使うハサミは、工作用や切れ味が悪いと髪が傷んで枝毛の原因にもなるので、切れ味のいい散髪用のハサミでカットしたほうが失敗しにくいです。なかでもオススメなのが、無印良品の「髪用カットはさみ」。

過去にセルフカット用ハサミ4製品を集めて比較検証を行った際、第1位となった製品で、抵抗を感じることなくスッと前髪を切ることができ、プロも認めた切れ味の良さ。セルフカットは切れ味のいいハサミだと、さらに安心です。

以上、失敗しない前髪カットのステップとオススメのハサミをご紹介しました。

セルフカットは、前髪のみが無難。後ろの髪は自分で切ると失敗しやすいので危険です。前髪以外は、伸びてきて毛先が重くなったらセット力が出るワックスではなく、バームかオイルで抑えるか、髪を耳にかけてしのぐようにしましょう。

▼ボサボサ髪をケア! 美髪テクニックはこちら

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ