無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長州力が「飛ぶぞ」と絶賛のもつ鍋、注文が100倍に 運営会社の社長に直撃した

エンタメ

現在注文が殺到中の長州力がツイッターで紹介したもつ鍋の正体とは…

■門外不出のスープにこだわりのトッピング

門外不出となっている黄金色の醤油スープは、鰹・昆布・独自ブレンド醤油を混ぜ、絶妙な味に仕上げてある。

(写真提供:TAKUNABE)

また、栄養、旨味が凝縮した鹿児島産の乾燥ごぼうを使用。鹿児島産のごぼうは、圧倒的な風味があり、乾燥させることで、より風味が引き立つという。

トッピング野菜には、キャベツと小ねぎを用意。もつ鍋には、一般的にニラが入っているが、アクがでるため、ニラを使わずに小ねぎを使用するというこだわりが社長にはある。

■独特のうまみを楽しめるスープカレー味

長州力がオススメのスープカレー風は、もつ鍋としては珍しい逸品。サラサラとしたソフトカレーのような口当たりで、そのまま飲み干せるほどのうまみがある。

(写真提供:TAKUNABE)

また、トッピングのにんにくで味の変化を楽しんだり、最後の〆には、ラーメンやきしめん、雑炊も堪能できる。ちなみに社長オススメの〆は、きしめんだ。

(写真提供:TAKUNABE)

関連記事:長州力&武藤敬司、木梨憲武と初共演 「食わず嫌い王決定戦ごっこ」開催

長州力&武藤敬司、木梨憲武と初共演 「食わず嫌い王決定戦ごっこ」開催

■今後の展開にも注目

一番人気は、醤油スープともつ、乾燥ごぼう、薬味がセットになった1人前お試しセット1980円(税込み)。トッピングメニューが豊富な直営店または楽天市場店で購入可能だ。

11月には、ブランド牛のもつを使った高級もつ鍋やインフルエンサーとのコラボ鍋も発売予定。最後に神野社長は、「これからメニューを増やしていくので、期待して待っていてください」と述べた。

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち)

おのっち
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ