無料の会員登録をすると
お気に入りができます

辺見えみりさん「秋の服は自分の心地よさを大切にしたい」

ファッション

私達に期せずして訪れたSTAY HOME期間。家族や仕事、自分らしいオシャレ……その時間の中で、走っていた時には見えなかった大切なものを改めて知って……。

★ 20代から好き。 STAY HOME期間も救われた“オーバーオール”は私の永遠のアイテム

「家の中だから何でもいいや」って思うと楽しくなくなるから、自分がアガるものを着て過ごします。オーバーオールはレイヤード次第で雰囲気が変わる、常に自分らしくいられる特別なアイテムです。

肌の抜け感が女っぽいタンクとの重ね着

シックな秋カラーのオーバーオールは、ワンショルダーデザイン。ジャケットとのセットアップだから着回しが利きます。エイトンのタンクトップと重ね着して、ほんのりとした肌見せで女っぽく。

ジャケット・オーバーオール(ウーア)タンクトップ(エイトン)ゴールドネックレス(SAN MARE)ダブルリング(HOORSENBUHS)フープピアス(SOKO)〈すべて辺見さん私物〉サンダル¥28,000(ペレテルノ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)

タンクトップと重ね着した素肌の抜け感に、大ぶりのゴールドピアスを効かせて。ジャケットを羽織ればきちんと見えするので仕事着としても。

ブラウンのシアーシャツと合わせて旬度大に

ゆるっとシルエットのオーバーオールも、透け感のあるシャツを合わせれば、大人の女っぽさに。秋トレンドのブラウンとベージュの旬グラデに、足元はイエローでアクセントをON。

オーバーオール(フレームワーク)ブラウンのシアーシャツ(ビューティ&ユース)ゴールドネックレス(SAN MARE)フープピアス(SOKO)〈すべて辺見さん私物〉イエローパンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)

ほんのりと透け感のあるブラウンシャツが、お家時間にも女っぽさとトレンド感をONしてくれます。

デニムじゃないネイビーで大人カジュアルに

一見カジュアル度の高い着こなしも、あえてデニムじゃない素材感が大人の余裕に。シンプルカジュアルは、伊達メガネやカラースニーカーでアクセントを。

オーバーオール(OUTERSUNSET)ヘンリーネックカットソー(ハナ バイ RHC/RHC ロンハーマン)メガネ(OG×OLIVER GOLDSMITH)〈すべて辺見さん私物〉スニーカー¥5,800(コンバースインフォメーションセンター)

白カットソーとのシンプルなコーデは、伊達メガネやシルバーアクセでエッジィなポイントをONして。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ