無料の会員登録をすると
お気に入りができます

髪型で若返る♡マイナス5歳が叶う「若見えテク&アレンジ」13選

ヘアスタイル

脱・ぺたっと!ふんわり感が正解

頭頂部がぺたっとしているときっちりとした印象になり、年齢としては上に見えます。マイナス5歳見えを叶えるためには、トップはふんわりとさせましょう。

4.毛束を反対側に流す

本当に簡単なテクニックで、トップのボリュームを出すことができます。動画を見ながら、やり方を真似してみてください。

①左右どちらかの毛束を細く取る。
②反対側に流す。
③不自然にならないように繰り返す。
④毛流れを整えたら完成。

5.ふんわり垢抜けるほぐし方

髪をまとめるなどヘアアレンジをしたときに、自然にほぐすことによって、トップのボリュームも出せます。ふんわり垢抜けるコツは、塩ひとつまみ分の毛束を取るよう意識することです。今回はひとつ結びのほぐし方をチェック!

①ゴムの結び目に近い部分からほぐす。
②片手でゴムを押さえつつ、細く引き出す。
③上だけでなく、襟足も忘れずに。
④トップを軽く引き出す。
⑤トップスに指を入れ込んで、キュッキュッと上に引き出す。
⑥耳上を引き出して、髪を耳に少しかぶせたら完成。

6.波ウェーブでボリュームアップポニテ

こちらはベースを波ウェーブにすることで、ナチュラルなボリューム感を出したポニーテールです。前から見たときのほぐし方もわかります。リボンを使っていますが、ほかのヘアアクセでもOKです。

①全体を波巻きにしておく。
②高い位置で一つ結びに。
③顔の横・もみあげの後れ毛を出す。
④サイドからトップをつまんでほぐす。
⑤後れ毛を波巻きに。
⑥前髪を3つに分けて、強めにくるんと巻けば完成。

7.トップふんわりハーフアップ

トップをふんわりとさせたかわいいハーフアップです。毛先もふわふわに仕上げることで、トップのボリューム感も自然に見えます。

①耳上の髪をジグザグに取り、後ろでお団子にする。
②余った毛先はロープ編みにして、①に巻き付ける。
③ヘアオイルをつけてから、コテで毛先を外ハネに。
④表面を細く取って、外巻きにする。
⑤顔周りの毛束も外巻きにしたら完成。

万能な帽子&ヘアアクセアレンジ

帽子やヘアアクセも万能アイテム。さりげなくトップのボリュームのなさをカバーして、若見えを叶えます。

記事に関するお問い合わせ