無料の会員登録をすると
お気に入りができます

浴衣コーデを高見せ♡帯留めにも使える「朝顔の刺繍ブローチ」を作ろう

人気刺繍作家annas先生が教える刺繍連載第5回目は「朝顔の刺繍ブローチ」を作ります。和柄のモチーフが涼やかで、なんと浴衣の帯留めにも使えるんです!

2017年7月
DIY

今年は浴衣のおしゃれを楽しみたい♡

いよいよ夏本番!今月末からは各地で花火大会なども始まり、浴衣を着てお出かけする機会も増えますね。

最近はおしゃれな柄の浴衣もたくさん販売されていますが、今年はおしゃれなブローチを帯留めにして着こなしてみませんか?今回は、和風モチーフのかわいい「朝顔の刺繍ブローチ」の作り方をご紹介します。

先生は人気刺繍作家のannasさん!

Media?size=l
instagram.com

幼稚園に勤務したのち、刺繍作家として活動。刺繍教室『Atelier アンナとラパン』主宰。新刊『ワードローブを彩るannasの刺しゅう教室』(高橋書店)他、著書多数。

annasさんのInstagram

7月の作品

「朝顔の刺繍ブローチ」

今回ご紹介するのは、浴衣にも似合う和風の朝顔の刺繍ブローチです。涼やかな色合いは、どんな浴衣にもマッチしてくれそうです。

図案

刺し方図案ダウンロードはこちら(A4版)

annasさんからのワンポイントアドバイス

今回は、朝顔の丸い部分がポイントです。ドーナツみたいに丸く刺してから中に星形を入れていきます。今回は特に動画がわかりやすいと思いますのでぜひご覧ください。

作り方

①朝顔のお花部分のステッチ

instagram.com

手順

①図案の真ん中で2回針を入れる
②一針分戻って針を入れる。糸端は短く切る
③刺し始めは真ん中に一本基準となる線を入れる
④朝顔のお花部分はざっくりガイド線を入れて刺繍し、ガイド線の間を埋めていくように刺す
⑤一周刺し終わったら、花芯の白い部分を刺繍する
⑥花の下のがく部分を刺繍する

②朝顔の葉っぱ部分のステッチ

instagram.com

手順

①葉っぱの部分は、真ん中の葉脈を最初に刺繍する
②真ん中の線を基準に半分ずつ斜めを意識して刺す
③葉脈が平行にならないように、ひと針分隙間を空けて刺して調整する
④つるの部分はアウントラインステッチする

③ブローチ台の取り付け

instagram.com

手順

①水につけた綿棒で、チャコペンで描いた図案を消す
②刺繍枠から外し、ブローチ台の外周より1cmほど大きめに切り取る
③残った刺繍糸で周囲をぐし縫いする
④ブローチ台を中に入れて裏側の布を星型に縫い布がブローチの形にピンと張るようにする
⑤玉留めしたら、ブローチの土台を固定します

完成!

サテンステッチの応用とアウトラインステッチを組み合わせるだけで、こんなに素敵な和柄の刺繍を完成することができます♡ブローチの爪の部分に帯締めを通せば帯留めとして使うことができますよ。

今回の刺し方図案には金魚モチーフの図案も掲載されているので、お好みで作ってみてくださいね。

刺繍のポイント

今回は朝顔の刺繍にコツがあったのでこちらを動画にしましたが、金魚は難しくないので図案をダウンロードしてチャレンジしてみてください。

今回練習するステッチ

サテンステッチ(ドーナツ)

サテンステッチをドーナツのような形に埋める場合、ガイド線を付けてから間を埋めるとキレイな放射状になります。

instagram.com

サテンステッチ(葉っぱ)

左右にサテンステッチをして葉っぱの刺繍をする時は、先をきれいに刺繍するのが難しくなります。そういう時は、鳥の足跡みたいなガイド線を3本刺しておいて、隙間を埋めるように刺繍しましょう。

instagram.com

アウトラインステッチ

半分ずつ針目を重ねて、線を描くステッチ。

instagram.com

ロング&ショートステッチ

サテンステッチよりさらに大きな面積を埋めたい時に使うステッチ。

instagram.com

フレンチノットステッチ

針に糸を巻きつけて結び目を作るステッチ。

instagram.com

annasさんのインスタグラムでは「#基本のステッチシリーズ」というタグでこれらのステッチ動画を見て学ぶことができます。ぜひ記事と合わせて見てみてくださいね。

基本のステッチシリーズ

必要な道具と下準備

instagram.com

25番刺繍糸

メーカー品がオススメです。メーカー品の方が艶もあり、初心者でも仕上がりがきれいになります。​(今回はルシアンのcosmoを使用)

チャコペーパー

服用を買うと細かいところが写らないので「刺繍用」を買ってください。おすすめは片面の「クロバーチャコピークリアータイプ」です。

トレーサー

紙の上からなぞって図案を写す時に使います。ボールペンでも代用できます。

チャコペン

図案の写し忘れの時に書き足したり、チャコの線が消えてきた場合になぞる際に使います。

ブローチセット

今回はクローバーのオーバル55ブローチセットを使用しています。

糸切りはさみ

和バサミではなく、先の尖ったものが使いやすいです。

刺繍枠

枠を使うときれいに仕上がります。大きな枠はたわむので、しわができやすいです。8cmがおすすめ。

刺繍針

フランス刺繍針を使用します。​刺繍専用の針を使うと糸がスムーズに入ります。​針の太さは、刺繍糸の本数によって使い分けましょう。​メーカーによって番号が違うのでパッケージを参考に。

ピンクッション

針をテーブルなどに直に置いておくと落としたり、なくしたりして危険です。ピンクッションに毎回刺すようにしましょう。

刺繍道具セット

¥ 2,300

annasさんが使いやすさを重視してセレクトした刺繍道具のセット。8cm刺繍枠、刺繍針セット、チャコペーパー1袋(青2枚・赤1枚)、チャコペン1本入り。

商品詳細
刺繍道具セット
atelierlapin.handcrafted.jp
商品詳細

みんなでTRY!#ロカリ刺繍部

instagram.com

みなさんの刺繍作品ができたらハッシュタグ「#ロカリ刺繍部」で投稿してください!素敵な作品は、次回の記事やロカリ公式Instagramにてご紹介させていただきます♡

記事に関するお問い合わせ