無料の会員登録をすると
お気に入りができます

浴衣コーデを高見せ♡帯留めにも使える「朝顔の刺繍ブローチ」を作ろう

人気刺繍作家annas先生が教える刺繍連載第5回目は「朝顔の刺繍ブローチ」を作ります。和柄のモチーフが涼やかで、なんと浴衣の帯留めにも使えるんです!

DIY

今年は浴衣のおしゃれを楽しみたい♡

いよいよ夏本番!今月末からは各地で花火大会なども始まり、浴衣を着てお出かけする機会も増えますね。

最近はおしゃれな柄の浴衣もたくさん販売されていますが、今年はおしゃれなブローチを帯留めにして着こなしてみませんか?今回は、和風モチーフのかわいい「朝顔の刺繍ブローチ」の作り方をご紹介します。

先生は人気刺繍作家のannasさん!

instagram.com

幼稚園に勤務したのち、刺繍作家として活動。刺繍教室『Atelier アンナとラパン』主宰。新刊『ワードローブを彩るannasの刺しゅう教室』(高橋書店)他、著書多数。

annasさんのInstagram

7月の作品

「朝顔の刺繍ブローチ」

今回ご紹介するのは、浴衣にも似合う和風の朝顔の刺繍ブローチです。涼やかな色合いは、どんな浴衣にもマッチしてくれそうです。

図案

刺し方図案ダウンロードはこちら(A4版)

annasさんからのワンポイントアドバイス

今回は、朝顔の丸い部分がポイントです。ドーナツみたいに丸く刺してから中に星形を入れていきます。今回は特に動画がわかりやすいと思いますのでぜひご覧ください。

作り方

①朝顔のお花部分のステッチ

instagram.com
記事に関するお問い合わせ