無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これさえ覚えればOK♡仕事も遊びもおしゃ見えな「超万能」ヘアアレンジ!

オフィスにも休日にもどんなシーンにも使える万能なアレンジが知りたい!という人は少なくないのではないでしょうか?今回は、パパッと簡単にできるのにおしゃ見えするヘアアレンジをご紹介いたします。

2017年7月
ヘアスタイル

どんなシーンも使えるアレンジが知りたい♡

オフィスにはもちろんのこと、休日にだって可愛くおしゃれでいたいという女性は多いはず。おしゃれ度を上げるにはやっぱりどんなシーンでも“ヘアアレンジ”は外せないですよね。

hair.cm

しかし不器用な人の中には、それぞれのシーンに合わせてのヘアアレンジなんて覚えてられない!という人も少なくないのではないでしょうか?そこで今回はどんなシーンにも使える万能アレンジをご紹介します。

覚えておきたい♡パパッと簡単万能アレンジ

①三つ編みを使ったルーズポニー

Media?size=l
instagram.com

こちらのローポニーは三つ編みを使ってルーズ感を出すので、ほぐすことが苦手な人でも簡単にルーズな質感を作り出せますよ。その日のコーデに合わせてヘアアクセを変えれば、おしゃれ度もぐんっと上がりますね。

instagram.com

①まずは表面の髪の毛束(ややサイド寄り)をざっくりと取り、ゆるめの三つ編みを中間あたりまで作ってダッカ―ルで留めます。
②反対側も同じようにゆるい三つ編みを作ったら、①のダッカ―ルを外して全ての髪をまとめます。
③三つ編みの部分から(ゴムのところから)ほぐします。
④トップ、後頭部、両サイドもほぐしてゴムで結びます。
⑤お好みのヘアアクセをつけたら完成です。

②こなれポニーstyle

Media?size=l
instagram.com

大人っぽくシックな印象のこちらのアレンジは、オフィスにはもちろんのこと、休日のお出かけスタイルにもぴったりなスタイルです。凝ったアレンジに見えますが、実はとっても簡単にできるんですよ。

instagram.com

①髪を耳下の高さで半分に分けます。
②上の髪をひとまとめにして輪っかになるように結びます。
③耳下の髪を2つに分け、②の結び目をまたいで結びます。
④③をくるりんぱ。
⑤くるりんぱの毛先は、②の結び目に巻き付けてピンで固定します。
⑥余った毛先もねじりながら、結び目に巻き付けます。
⑦バランスを見ながら軽くほぐし、後れ毛を巻いたら完成です。

③サイドアップアレンジ

涼しげで上品な色っぽさを演出できる片寄せアレンジは、オフィスから休日のデートスタイルまで様々なシーンで大活躍!不器用な人でも簡単に出来るアレンジだからこそ、丁寧にバランスよく仕上げましょう。

instagram.com

①寄せる側のサイドの髪を残して、残りの髪を片方に寄せて耳下あたりで結びます。高さを出すように、つむじの斜め上から髪をかき集めるのがポイントです。
②残った片サイドの髪をロープ編みにしてほぐしたら、①のゴムに巻き付けてゴムかピン(使いやすい方でOK)で留めます。
③全体をラフにほぐしたら完成です。

④編み下ろしスタイル

Media?size=l
instagram.com

まるでラプンツェルをイメージさせる編み下ろしヘアは、オフィスにはもちろんのこと、キャップと合わせて休日に違う雰囲気を楽しむのもおすすめです。すっきりまとめたいけど首の日焼けが気になる…という人にも◎

instagram.com

①サイドの髪を残し、バックの髪を低い位置でくるりんぱにしてほぐします。
②両サイドの髪はそれぞれロープ編みにしてほぐしておきます。
③②のロープ編みを中央でくるりんぱにし、①のくるりんぱをした穴に毛先を入れ込みほぐします。
④さらに毛先の半分くらいの位置をくるりんぱにしてほぐします。
⑤前髪を留めて、顔周りの後れ毛を巻いたら完成です。

⑤メッシーバンアレンジ

Media?size=l
instagram.com

どんなシーンにも合うメッシーバンアレンジは、ピンを使わずに作って崩れにくく仕上げましょう。後れ毛なしのアレンジなので、職場の規則が厳しめの人でも安心してアレンジを楽しめますね。

instagram.com

①前髪はクシを使ってジグザグに分け、ゴールドピン2本で留めておきます。ピンの上を凸凹にほぐしましょう。
②残りの髪はバックの低い位置でまとめ、小さめの輪っかになるように結びます。
③全体をしっかりとほぐします。ちなみにお団子は、割くようにほぐしてくださいね。
④余った残りの毛先はねじりながらゴムのあたりで巻き付け、ゴムにしっかりと入れ込みます。
⑤お好みでヘアアクセサリーをつけたら完成です。

⑥簡単アップスタイル

Media?size=l
instagram.com

暑い夏はすっきりまとめておきたい!という人は、やっぱりアップスタイルがおすすめです。すっきりとまとめることで仕事もはかどり、休日には水着に合わせても可愛くおしゃれに見えますよ。

instagram.com

①両サイドの髪を残して、バックの髪を左下のあたりで結び少しだけほぐします。
②サイドの髪を①の結び目の上でクロスさせてゴムの周りに巻き付け、結び目の下でゴムで結びます。
③全体をほぐし、後れ毛も出します。
④毛先をロープ編みにしてほぐしたら、ゴムで結びます。
⑤ねじった毛先を反対側に持ってきて、毛先を折ってピンで留めます。
⑥前髪をピンで留め、後れ毛を巻いたら完成です。

⑦前髪Wねじりアップスタイル

Media?size=l
instagram.com

伸ばしかけの中途半端な前髪を可愛くすっきりとまとめたアレンジ。同じスタイルでもシーンによってヘアアクセを使い分けることで、雰囲気もガラッと代わりオフィスでも休日でもおしゃれに決まりますね。

instagram.com

①ミルクタイプのワックスを髪全体に馴染ませます。
②前髪とトップの髪を合わせて左右それぞれ両手で持ち、外向きにねじりながら後ろまで持っていきます。
③②の髪を後ろで合わせ、ベースの髪と一緒にバレッタなどで留めます。
④ねじった部分をほぐしたら完成です。

⑧簡単バレッタポニー

Media?size=l
instagram.com

大きめなバレッタがとってもおしゃれで存在感のある簡単ポニーテールアレンジ。普段アレンジをする機会があまりない、という短めレングスさんでもこちらのアレンジなら簡単で挑戦しやすいですね。

instagram.com

①髪全体にワックスを馴染ませます。
②両サイド、うなじのあたりの後れ毛を残して、低めの位置でひとつに結びます。
③トップを軽くほぐし、ゴムを隠すようにバレッタをつけます。
④ワックスを後れ毛と前髪につけたら完成です。

⑨ねじりアップスタイル

Media?size=l
instagram.com

短めレングスでも、爽やかで涼しげなアップスタイルを楽しみたい!という人は少なくないのでは?髪をねじってピンで留めただけのねじりアップスタイルは、そんな人にぴったりのアレンジなんですよ。

instagram.com

①顔まわりの後れ毛を少しずつ残し、バックでひとまとめにします。このときに後からパカッと分かれないように、しっかりと根元から手ぐしを通しましょう。
②①の毛束をまとめて、きつめにねじります。
③ねじった部分をグッと上に押し上げながら、②と根元を挟んでピンを奥まで差し込みます。
④ピンの部分を抑えながら、毛束をつまんでふんわりさせましょう。
⑤ねじった部分にヘアアクセをつけ、バランスを見ながら軽くほぐしたら完成です。

これだけ覚えておけば大丈夫♡

hair.cm

毎日アレンジをどうしよう…と悩んでいた人も、オフィスにも休日にも使えるアレンジをいくつか覚えておくだけで悩まずにアレンジができそうですね。不器用だから…といって諦めず、できそうなものから試してみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ