無料の会員登録をすると
お気に入りができます

料理の効率&おしゃれ度アップ。気分も上がる便利なキッチンのインテリア術

インテリア

おしゃれなキッチンでテンションUP♡

毎日立つキッチンは乱雑としていると気分が下がってしまい、料理の効率も悪くなってしまいますよね。そんなキッチンこそ、おしゃれなインテリアで飾って、いつでも楽しく料理に励みたいところです。

でも、いざおしゃれなキッチンを目指そうと思っても、実際にどうやったらいいのか、何を使えばいいのか分からない…など、お悩みは沢山あります。

そこで今回は、身近にあるモノで簡単におしゃれなキッチンが作れるインテリア術をご紹介していきたいと思います。雑誌などで見かけるような素敵なキッチンを作ることも夢じゃありませんよ♡

①まずは調味料ボトルの交換から!

とにかく今すぐ手軽にキッチンをおしゃれに見せたいなら、調味料ボトルの交換から始めてみることがおすすめです。

料理に調味料は欠かせないものですが、市販されている調味料ボトルをそのまま並べると、生活感やゴチャゴチャとした印象を招いてしまう原因になりかねません。

最近は100円ショップでもおしゃれなボトルが沢山売られているので、ぜひ取り入れてプチプラインテリアを試してみてください。

ボトルのデザインは統一すること

ボトルを詰め替えるとおしゃれに見えるからと言って、デザインの違うボトルを並べてしまうのは控えましょう。せっかく詰め替えても乱雑なイメージになってしまいます。

気に入ったボトルが見つかったら、できる限りデザインを統一して取り入れるようにしましょう。粉系の調味料と液体系の調味料はボトルの作りが違いますが、色調を合わせれば統一感が生まれますよ。

ラベリングして見やすさも叶える

調味料ボトルを交換すると、それだけでキッチンがすっきり&おしゃれになりますよね。使いやすさも重視したキッチン作りをするなら、ぜひボトルにラベリングしてみてくださいね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

例えば塩なら、「SIO」や「salt」など表記は自分の好きなものでOKです。大型家電量販店で売られている印刷用のラベリングシートを使えば、オリジナルの調味料ボトルを作ることもできますよ。

記事に関するお問い合わせ