無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[カインズ]レトロな映えトースター、焼き加減も最高でした

外出が制限された200年、盛り上がりを見せているのが「ホムセン」です。とくにカインズはプライベートブランド(PB)製品が安いだけではなく、「便利でオシャレ」に進化中だとか。ということで今回は、カインズの注目アイテムをピックアップ。今回は、見映えに引かれるポップアップトースターをご紹介します。

インテリア

ホームセンターの「カインズ」がいま超キテるのをご存じでしょうか。

昨今のコロナ禍にも負けず、関東圏や中京圏を中心に全国に220店舗(2020年8月1日現在)を展開。ホムセン業界でトップクラスの売上を誇るのがカインズです。

ここ10年の売上は約30%増加と、とにかく売れているカインズ。その大きな理由は、「オリジナル製品の充実」と「安くてダサいからの脱却」にあるようなんです。

他のホムセンとの大きな違いは自社製品のヒットがとにかく多いこと。PB製品は約13,000製品もあり、売上の約4割を自社製品が占めるクオリティの高いPBが人気の秘密!

安さがウリのPB製品は多いですが、カインズではデザインにも力を入れています。海外雑貨のようなかっこよさでさまざまなデザイン賞を受賞。「ホントにホムセンなの?」と驚くようなおしゃれな店舗も登場し、「安いけどダサい」はもはや過去のものです。

ここでは、進化を続けるカインズのPB120製品をテストし、本当にオススメできるアイテムだけをピックアップ。今回は、好みの焼き加減に仕上げられるポップアップトースターです。

カインズ
【Vinte家電】ポップアップトースター
実勢価格:4980円
サイズ・重量:W27.2×D18.6×H18.5cm・1.5kg

公式サイトで見る

欧米のレトロモダンなデザインが特徴的なカインズ「【Vinte家電】ポップアップトースター」は、トーストの味や焼き加減もハイクオリティ。特に、本体の窓からトーストの状態を確認できて、好みの焼き具合に調節できる点はプロも絶賛でした。

本体前面に窓が付いているので、どれくらい焼けているのかが一目瞭然。

好みの焼き加減になったらキャンセルすることも可能です。

同価格帯のアイリスオーヤマのポップアップトースターと、焼きムラや味を比較してみました。

アイリスオーヤマ
ポップアップトースターIPT-850
実勢価格:2536円

アイリスオーヤマ「ポップアップトースターIPT-850」は、3000円を切るお手頃な価格で必要十分な性能。ただ、カインズのような「窓」はありません。

▼カインズ
焼きムラ:◎
味   :〇

▼アイリスオーヤマ
焼きムラ:〇
味   :〇

カインズ

全体的にしっかりと焼けていて、ムラなく火が入りました。焦げやすい耳や外周もおいしそうなきつね色で、どこを食べてもカリふわな食感を楽しめます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ