無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「イケア飲み最高だな!」 生ビール200円、唐揚げ50円!立川で一人飲みしてきた

デザイン性の高さとリーズナブルな価格で絶大な人気を集めるスウェーデン発のホームファニッシングカンパニー「イケア」。そんなイケアで生ビールが飲める?しかも200円?気になる情報をキャッチしたら、確かめずにはいられません。というわけで、ことの真偽を確かめるべく「IKEA立川」へGO!

旅行・おでかけ

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

安いのは家具だけじゃない!実はコスパ抜群の一人飲みスポット/IKEA立川

やってきたのは、JR立川駅北改札から徒歩10分、多摩都市モノレール高松駅から徒歩7分のところにある「IKEA立川」。

今や誰もが知るスウェーデン発のホームファニッシングカンパニー「イケア」の直営店の一つで、2014年のオープン時には都内第1号店ということもあって話題を集めました。

売場面積2万3723㎡という広々とした店内は、1階が組み立て前の商品などが並ぶ「セルフサービスエリア」、2階が家具の展示が中心の「ショールーム」という構成。最初に2階に上がってショールームを見てから、購入する商品を1階でピックアップするという流れです。

店内にずらりと並ぶスタイリッシュな家具やインテリアは、見て回るだけでも気分が上がるはず!最近ではおうち時間が増えたことで、デスクや収納を求める人が増えているのだそう。

「IKEA立川」は他の店舗に比べて一人客の比率が高いのだとか。自分の興味があるところだけサクサク回れるのは一人ならではのメリットですよね。ほしいものがあったら、店内で配布されているショッピングリストに品番を書いておきましょう。

2階の「イケアレストラン」はお腹も心も満たせるオアシス

さて、肝心の「200円で生ビールが飲める」場所を探して辿り着いたのは、2階にある「イケアレストラン」。スウェーデン料理をはじめ、ロティサリーチキンやローストビーフなど本格的なメニューを味わえるお店です。

レストラン内もイケアらしい北欧テイスト。モダンながらナチュラルさを感じさせ、居心地の良さを演出しています。

広い店内でショールームを巡るうちに、気付けばお腹も空いたし、のどもかわいた・・・。そんな時に立ち寄りたいオアシスのような存在です。

「イケアでは生ビールを200円で飲める」は本当だった!

生ビールはどこにあるのか?とレストラン内を歩いていると、ドリンクコーナーにて、あっさり答えを発見!確かに200円!!しかも自販機型のビールサーバーです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ