無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋が本番!大人っぽい「べっ甲ネイル」をセルフで作る方法

夏が終わったら、秋にこそ似合う「べっ甲ネイル」にチャレンジしてみませんか?難しそうに見えますが、意外と簡単。100均アイテムを使って、セルフで描くこともできますよ。

2017年8月
ネイル

秋に一番似合う「べっ甲ネイル」

Media?size=l
instagram.com

シックで秋らしい深みがあるネイルと言えば、べっ甲柄。落ち着いた色合いが、秋ファッションにもよく合いますよね。サロンではもはや定番のデザインですが、セルフで描くこともできるんです。

べっ甲ネイルにセルフでチャレンジ!

Media?size=l
instagram.com

まず最初に、ベーシックなべっ甲ネイルのつくり方をチェックしてみましょう。マニキュアとジェルどちらでも描けるので、お好きな方でチャレンジしてみてくださいね。

ジェルは少し重ね塗りするのがコツ!

クリアジェルを全体に塗ってからブラウンを点置きし、少しずつぼかしてべっ甲柄を作りましょう。一度で仕上げようとすると全体が茶色くなって奥行きがなくなるので、何度か繰り返すことがポイントです。

マニキュアはラップをポンポンするだけ♡

マニキュアはゆっくり作業をしていると表面が乾いてしまうので、ラップでポンポンと叩き込んで素早く仕上げましょう。べっ甲の濃さは、塗る前に決めておく方が上手くいきますよ。

べっ甲ネイルのデザイン集

フレンチでさり気なく取り入れて

Media?size=l
instagram.com

派手過ぎないか不安なときは、まずフレンチネイルにして少しだけ取り入れてみてください。ベージュと合わせれば、確実に落ち着いた雰囲気に仕上がります。

秋はグレーと合わせてシックに

Media?size=l
instagram.com

べっ甲と白の組み合わせもさわやかで素敵ですが、秋はもう少しシックにしてみたいですよね。白の代わりに薄いグレーを使って、夏とは違う雰囲気を楽しんでみませんか?

丸フレンチならキュートに♡

nailbook.jp

シックなイメージが強いべっ甲ネイルでも、丸フレンチにすれば可愛らしさが加わります。と言っても子供っぽくはならないので、大人の女性にもよく似合いますよ。

ピンクネイルを秋らしくイメチェン

itnail.jp

春の桜のような淡いピンクも、ブラウン系のべっ甲柄と合わせるとグッと秋らしく仕上がります。ほんのり甘い雰囲気が素敵ですね。

ラメでほんのり華やかに

Media?size=l
instagram.com

落ち着いたべっ甲柄と華やかなラメの組み合わせは、ミスマッチのように見えて絶妙なバランス!派手過ぎず地味過ぎない、垢抜けたネイルになりますよ。

ボルドーでフェミニンに♡

Media?size=l
instagram.com

女らしい秋ネイルにしたいときは、やはりボルドーがベスト。かなり短い爪でも、大人っぽく見えるんです。

カーキと合わせてお洒落上級者風に

Media?size=l
instagram.com

秋の代表的な色であるカーキと合わせれば、お洒落上級者風ネイルに。シンプルな秋ファッションに合わせてみたいですね。

ネイビーを秋らしくアレンジ

Media?size=l
instagram.com

白とネイビーを合わせると夏らしさ満点ですが、べっ甲柄となら一気に秋冬らしくなります。色の組み合わせによってガラリと雰囲気を変えられるネイビーは、1本持っておくと重宝しますよ。

秋ならではの雰囲気を楽しんで♡

Media?size=l
instagram.com

べっ甲柄は鮮やかな色と合わせたり違う色で描けば春夏でも使えますが、秋はあえてベーシックな色と柄でアレンジするのがおすすめです。大人っぽくシックにまとめて、この季節ならではのネイルを楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ