無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上品ヘアといえばこれ♡ 簡単にできる“ギブソンタック”のやり方とコツ8選

ヘアスタイル

4.時短ギブソンタック

ゴム一本と三角クリップだけで作れる、時短ギブソンタックです。三角クリップだけで固定しているので、ゆるっとルーズな質感が生まれます。

①サイドの髪をねじって後ろで結ぶ。
②残りの髪を少量ずつ取り、①の隙間に巻き込んでいく。
③三角クリップで固定する。
④ほぐして完成。

5.ねじねじギブソンタック

編み込みっぽく見える、ねじりを効かせたギブソンタック。こなれ感たっぷりで、キレイめ〜カジュアルまで幅広いコーデとマッチします。

①サイドの髪を二本に分け、ねじり編みする。
②反対側も同様に。
③左右の毛束を内側にねじり、ロープ状にねじってクルッと巻き上げてピンで留める。
④ほぐして完成。

6.ふんわりルーズなギブソンタック

たっぷりとほぐしてルーズに仕上げたギブソンタック。全体がふんわりするように細かくほぐしましょう。

①毛束を二等分し、それぞれ結んでくるりんぱ。
②ほぐす。
③毛先を上に向かってクルッと丸めてピンで留める。
④ほぐして完成。

7.ギブソンタック×ターバン

ギブソンタックをターバンでカジュアルダウン。ラフな服装の時にオススメのアレンジです。

①ターバンをかぶる。
②髪を三等分して、それぞれ毛先結ぶ。
③毛先をターバンに入れ込む。
④ほぐして完成。

記事に関するお問い合わせ