無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人の「ピンク」はカッコよく、凜として見せるとうまくいく![イタくならないオシャレ術]

ファッション

心ときめく永遠カラー、〝ピンク〟。いつだって元気をくれる可愛い色といえばこれです。

SWEETなパウダーピンクをパンチ小物でハズして

パンツ¥14,000(セルフォード/CELFORD ルミネ新宿1店)プルオーバー¥45,000(ebure)ニット¥49,000(ヴェルメイユ パー イエナ/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥78,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥66,000(ミチノ/プレッド PR)靴¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

ボトムスはシュッとシャープなパンツ一択!

〈右から〉スリットの抜け感で歩くたびに表情が。パンツ¥22,000(ル フィル/LE PHIL NEWoMan 新宿店)ソフトな淡色がやさしげ。パンツ¥25,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店) ほんのりモード感も漂うベリー色。パンツ¥22,000(ニアー ニッポン/ニアー)

★「コーラルピンク」なら“セットアップ”にも挑戦できる

今季豊作なのが、オレンジがかった〝コーラル ピンク〟。ベージュやブラウンの延長で大人に着られて肌なじみもGood!

ツヤ素材×ふわふわニットは今季最大のトレンド!

キャミソール¥9,000パンツ¥13,000(アンクレイヴ/オンワード樫山)カーディガン¥55,000(エイトン/エイトン青山)ネックレス¥340,000(サン メイア/ロンハーマン)ピアス¥94,000(ジジ/ホワイトオフィス)バッグ¥113,000(トッズ/トッズ・ジャパン)靴¥89,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

大人の新勢力。コーラルピンクが続々登場中!

〈右から〉きりっとフォルムに女らしさを足せるカラー。シャツ¥23,000(ユニオン ランチ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)旬が詰まったコーデュロイのワイドパンツ。パンツ¥35,000(イレーヴ/アングローバル)定番のざっくりニットは旬色にシフトして。タートルニット¥16,000(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)

★ ピンクを着るときメークはこうする!

チークはコーラルピンクを広めに塗り、血色UP&ヘルシーに。逆にリップはモードに攻めるのが正解。グレイッシュなピンクに最近増えているメタリック入りを選んで大人っぽいツヤを足して。

撮影/清水将之〈mili〉(人物)、魚地武大〈TENT〉(静物) モデル/畑野ひろ子 スタイリスト/石毛のりえ ヘア・メーク/森 ユキオ〈ROI〉 取材/石川 恵 ※情報は2020年11月号掲載時のものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ